カッパ

雨降りの日にちょこっとその辺へ出かける時に防水性が良かったノースフェイスのウィンドブレーカーを着てよく出かけてました。
ナイロン地で擦れるとシャカシャカ音がするような生地でできていて、保温性はないけど薄くて軽いのでとても気に入っていたが、劣化のため裏地が剥離してボロボロになってしまい、着ていると裏地がボロボロ落ちてゴミを撒き散らす感じになってしまった。
代わりの物を探していたがなかなか良い物が見つからず、結局モンベルのレインダンサーのジャケットを先日購入。

主に雨降りの時に着るし保温性は必要ないのでカッパでいいじゃんって事になった。
でも見た感じカッパってわかるのも嫌だしと思い、先日東京へ行ったついでにモンベルショップへ行きいくつかある種類の中から実物を見て購入。
昨日雨だったので早速着たらなかなか良いです。
とっても軽いし雨はよく弾いてくれるし、なによりゴアテックスなので蒸れにくいのが良いです。
以前着ていたノースフェイスの物は透湿性がまったくなかったので蒸れたりして裏地が汗をかいている事が何度かあった。
ただカッパは現在3種類持っているので、それなら持っているカッパのジャケットを着ればいいじゃないか…と思ったが、持っているのはモンベルのストームクルーザーとレインフィルダーだかレインダンサー、ノースフェイスのゴアテックスの超軽量のカッパ。
ストームクルーザーは登山用に買ったので色が派手なのでダメ、レインフィルダーだかレインダンサーは京都にある大徳寺の修行僧氏から貰ったものでもったいないのでダメ、ノースフェイスのゴアテックスの超軽量のカッパは薄すぎて日常で使うと破れそうでもったいない…
そんな事で日常ガシガシ使いたいので別に買うことにしました。

モンベルショップなのでほとんどの商品が揃って展示してあるので前から気になっていたムーンライトテント3型を見たいなと思ったが、設営してあるものがなくスタッフバッグに入っている物しか見れなかった。
テントは二人用の物は山岳用のテントしか持っていなく、前室が狭いのとキャンプ場で使うと周囲のキャンピングテントと比べるとちょっと恥ずかしいくらいに小さく見える。
キャンピングテントは大掛かり過ぎて設営も面倒なのでパスで、本当はMSRのフューリーが欲しいけど価格が高すぎるのでパス。
アライテントのドマームかエアライズDXフライ仕様もいいかな…と思ったが、けっきょく山岳用テントみたいなドーム型なのでう~ん…って感じ。
ムーンライト3型は昔懐かしい三角のテントなのが魅力的。
月明かりの中でも素早く設営ができるのでムーンライトって名前なんですが、友人が1型を持っており、キャンプした時に設営を見ていたらほんとに簡単そうだったので、3型も設営がラクそうなのも魅力的。
とっても欲しいけどコンパクトデジカメも欲しいので悩み中…
最近アウトドアの物がモンベル製品が増えてきた。
中越地震のボランティアでモンベルから無償で用具を提供してくれ大変助かったのでできるだけモンベルを使うようにしてます。
c0027383_0323785.jpg

写真はモンベルのサイトから拝借、影は画像処理しました。
クリックするとちょっと大きくなります。
[PR]
by santaro_03 | 2009-10-01 23:59 | 日々徒然