庭猫のパンダくん

今朝パンダくんが駐車場でうずくまったまま動かないと母から連絡が…
えー!またなの!!!!
と思い、駆けつけるとびしょ濡れになり手足は泥だらけの状態だった。
目つきはしっかりしているので少し安心したが、左後ろ足がダラリとした状態で歩けない感じ。
まだ病院が開く前だったが電話して診てもらう事に。

レントゲンの結果骨盤が骨折していた…
さらに骨折した骨盤が腸を圧迫しているようで、うんちやガスが肛門へ抜けない状態になっているようでお腹にかなりガスが貯まっていて、骨折してからだいぶ時間が経っているのでは?と先生が言った。
母が言うには昨夜22時過ぎに外で聞きなれない鳴き声で鳴いていた猫がいたと言った。
もしかしたら近くの道路でクルマに轢かれ、なんとか家の駐車場までたどり着いてそこで動けなくなり助けて~とうなっていたのでは?と推測してみた。
だとすると昨夜はけっこう雨が降っていたので朝までずぶぬれになっていたに違いない…
雨に濡れて動けなくなって心細かっただろうなぁ…と思い、もっと早く気がついてあげればと思った。
いつも一緒にいるクロは耳が聞こえないから鳴き声に気がつかなかったと思われる。

パンダくんはそのまま入院になり、肛門から指を突っ込んで腸を圧迫している骨を元に戻すようにやってみますと先生が言い、夕方骨は少し戻す事ができたと電話があった。
ただ回復するまでどのくらい時間がかかり、どのくらい元の姿にもどれるのか解らないと言われた。
元通りとまではいかなくても歩けるくらいになってくれれば良いけど…
8月に交通事故にあったばかりなのに…
退院したあとの事を考えないとならないけど、まずは少しでも早くよくなりますように…
明日クロを連れてお見舞いにいってこよう。
[PR]
by santaro_03 | 2009-11-12 23:59 | 日々徒然