モニター交換

新品交換になったデルのモニターが届きました。
今まで使っていたモニターは送られてきた箱に入れて送り返します。

早速モニターを交換しました。
やっぱり新しいモニターは良いですね。
とってもシャープに映ります。
今まで使っていたモニターはもう在庫がないようで、大きさと解像度が同じものが送られてきました。
デュアルモニターで使っているので、もう一台のモニターと色を同じになるように調整しているんですが、これがなかなか一緒にならないんですよね。
ちなみに三太郎の場合はグレースケールを表示してハイライトからシャドウにかけて階調がでるようにモニターの明るさを調整します。(コントラストは最大)
デルのモニターの場合、コントラストと照度しか明るさ調整がないのであまり細かくやりません。
色温度の設定があるようなら6500kに設定してます。
その後Photoshopなど(メモ帳でも良いです)で画面いっぱいに白色のウィンドウを作り、白色の普通紙と同じ白になるようにモニター本体の色を調整してます。
その後プロファイルなどを作ったりするんですが、Windowsの場合あまりうまくいかないのでほとんどモニター本体の調整のみです。
Photoshopなどもバージョンが変わると色空間が変わってしまうのかなんだか良く解りませんが、プロファイルが使えなくなる場合があるので本体のみで良しとしてます。
パソコンを購入して何も調整しないままだと白色はたぶん青っぽい白になると思います。
最低でも普通紙の白に近くなるように調整すると良いですよ。
調整すると白がかなり黄色っぽく見えると思います。
調整する場合はモニターの電源を入れて30分ほどしてモニターが安定してから調整すると良いです。
それとムキになってやるとワケが解らなくなりドつぼにはまるのでこんな感じかな程度で十分です。

モニターで好きなメーカーはナナオでMacにはナナオのモニター使ってます。
かなり細かく調整できます。
[PR]
by santaro_03 | 2010-02-02 23:37 | 日々徒然