防寒着

先日の日曜日に、義理兄が防寒着を貸して欲しいとやってきた。
何に使うのか聞いたところ、北海道へ出張で行くと言っていた。
義理兄は大手計器メーカーでクルマのメーターの開発をやっている。
詳しくは教えてくれなかったけど、大手自動車メーカーのLブランドのクルマで、現状で5000ccオーバーの600馬力以上のクルマを開発しているみたい。
そのクルマに搭載されるメーターで晴天の雪景色の時に、雪目になった時にちゃんとメーターを視認できるのかテストコースでテストすると言っていた。
そんな事までテストするとはさすが世界の巨人。
現地の温度はマイナス20度くらいだと言っていた。
オススメの服装は中厚手か厚手のアンダーウェアの上下に、インナーダウンの上下、保温性のあるフリースを着てゴアテックスのカッパと言いながら用意したらカッパは却下された…
保温性はないけどその分インナーがしっかりしているし、風も通さないし吹雪や雨が降ってもカッパだとラクだと思うんだけどなぁ…
と説明しても、やっぱり肉じゅばんのような格好をしないと納得できないらしく、けっきょくインナーダウンの上下とゴアテックスのダウンジャケットを貸した。
中厚手のアンダーウェアと防寒ブーツを近所の登山屋さんで買い、クリーニングに出して返すからねと言って帰っていった。
ちょうど春になったらクリーニングに出そうと思っていたので、クリーニング代がういてラッキーかも!
[PR]
by santaro_03 | 2006-02-15 00:15 | 日々徒然