チビ通院と大暴騰

土曜日頃から飼い猫のチビ(写真の猫)が下痢になり、今日になっても下痢が治まらなく病院へ。
このチビは普段はかなりの便秘症で時々トイレに5分以上踏ん張っている事があり、力んでやっと出たと思っても小さいのが一個コロって感じででるのがしょっちゅうあります。
力み過ぎて吐いてしまう事もあったりなので、下痢になって丁度良いかな…なんて思ったけど、今度は下痢で力み過ぎて吐いてしまうようになってしまう始末。
それともしかして何かに感染していたら他の猫にうつってしまうとマズイので、朝したうんちを持って通院。
細菌はないようで消化不良なのでは?と言う事で注射と下痢止めの薬をもらって無事帰宅。
下痢止めは本来便秘症なので強烈なのではなくほどほどのものにしてもらいました。
とりあえずは病気などではなく一安心。

チビとユキは家に来た当時は病気しまくりでひどい時は夜中の1時過ぎから明け方まで15分毎に交互に吐いてしまった事があり、その時の事が強烈に印象に残っているのでチビとユキが吐いたりするとかなりビビリます。
これからも病気しないでね~

連休明けの東京株式市場は欧米各国が金融危機対策を打ち出したことから金融不安が一気に後退して、昨夜のNY市場暴騰を受けて全面高で日経平均株価+1171円高の9447円で終了。
なんなんでしょうこの暴騰。
1000円以上も上がるのって初めての経験で主要銘柄はストップ高連発。
大暴落時に買ったのは大幅上昇とストップ高で終ってラッキーでした。
でも株数が少ないのでたいした額ではないです…
歴史的な暴落だったので記念に買ってみた感じです。
まだまだ不安定な相場は続きそうだけどこれで一先ず市場は安定するのかな…
今回の金融危機はイギリスの首相が率先して対応して欧米各国が協調した事でなんとか踏ん張った感じです。
問題を起こしたアメリカは最初のアクションは早かったけど、その後の対応がモタモタして遅すぎで今回の大暴落を引き起こした感じです。
ブッシュさんは最後までダメダメでしたね。
親子で戦争起こして終っちゃった感じです。
中東で戦争をすれば家業が儲かるのでそれで良しなんでしょうか…
次の大統領に期待です。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-15 00:43 | 日々徒然