<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

近頃の様子

またまたご無沙汰になってしまいました。
近況です。

18日(金)
朝6時過ぎに飼い猫のムーニャンが痙攣をおこす。
身体をさすったりしたらなんとか落ち着き、もしかしたらこのまま…
と思い、ムーニャンはブラッシングが好きなのでブラッシングをしてあげる。
すると立ち上がってノドをゴロゴロさせてスリスリしてきた。
元気がでてきて良かった!と思ったらいきなりバタンと倒れて再度痙攣をおこす…
身体をさすりながら声をかけているとなんとか落ち着き病院へ。
一年以上前から腎不全と診断されており、昨年は正月を迎える事は厳しいかも…と言われていたが、今までよくがんばってきました。
病院へ行き、点滴と注射を打ってもらい帰宅。
その後一度痙攣をおこしたが、現在は落ち着いた状態。
週二回は点滴と注射を打ってもらっている。

夜映画に行く予定だったがムーニャンが心配で中止にする。

19日(土)
ミャーちゃん通院。
足の消毒と注射を打ってもらい帰宅。

夜、友人と三人で飲みに行く。
ムーニャンが心配だったので断りたかったが1ヵ月以上前から約束していたので…
飲みに行っている時気になってしょーがなく、22時にはお開きになったので速攻で帰宅。

20日(日)
カト吉洗う。

22日(火)
ムーニャン&ミャーちゃん通院。
ミャーちゃん首の後ろ辺りが腫れてきたので先生に聞いてみると
「癌が転移したかも…」
と言われショックを受ける。

25日(金)
ムーニャン&ミャーちゃん通院。

夜、最終の回で先週延期になった映画を見に行く。
映画館(MOVIX清水)へ行く途中とんかつを食べる。
とっても美味しゅうございました。
見たかったロッキー・ザ・ファイナルは終わってしまったのでスパイダーマン3を見る。
最近の映画はCGでなんでもあり状態でちょっとつまらなくなってきた…
昔の映画(ベンハー)などは迫力があって面白かったなぁ…と思った。

27日(日)
トレーニング登山へ行こうと思っていたが、どうやら富士登山は中止になりそうな雰囲気なので暑かったので登山中止。
一人で富士山登って凧あげるのもちょっと淋しい…
そんな事で今日はラムとカト吉を洗った。
それにしても今日は暑かった…
室温は30度オーバーで今でも28度もある状態。
窓を開けておくと黄砂の影響なのか砂埃が入り放題なので、窓を全開に開けておく事ができず部屋の中はオーバーヒート状態だった。

最近ノラ猫のクロ♂(庭に住み着いている)が懐いてきた…
ご飯はあげるけど、もうこれ以上飼えません。

そんな感じの近況でした。
[PR]
by santaro_03 | 2007-05-27 20:27

悲しい出来事

今日飼い猫のミャーちゃんを病院へ。
二ヶ月くらい前から左後ろ足の間接部分が腫れだし、それ以来病院通いをしている。
最初の診断では傷口にばい菌が入って炎症をおこしているのでは?との事で、現在は膿もでているので週二回は消毒してもらいに通院中。
今日も消毒をしてもらいに行くといつもより腫れがひどく、今までの経緯を見ると
「これは腫瘍で癌かもしれない」
と言われた…
年齢も約18才と高齢なので切断する事もできないので、今後は見守っていくしかできないと言われた。
今後どうなっていくのか怖くて聞けなかったけど、次回消毒しに行くときはしっかり聞いてこよう。
今まで病気もほとんどしなく、医者要らずできていたミャーちゃん。
ここ五年くらいで猫が四匹も増えてしまい、余生をのんびりと過ごさせる事ができなく可愛そうな事をしてしまったけど、今後もしっかり面倒をみていこう。

それにしても最近飼い猫&飼い犬がやけに病院のお世話になり、医療費がとんでもなくかかる状態。
カト吉は朝晩毎日インスリンの注射、ムーニャンは口にできものができていて(ミャーちゃんの子なのでもしかしたら喉頭癌?!)定期的に通院&注射と、計算するのが嫌なので計算はしていないけど毎月10万円以上薬代や治療費がかかっている。
この調子で他の猫達も病気になったりしたらペット破産!?にもなりかねないので、ペットの保険に入ろうかどうしようか思案中。
今のところ治療費はなんとか株の売買でしのいでいます。
今月は今のところ16万円の利益確定。
でも株の分析ってとっても難しい…
[PR]
by santaro_03 | 2007-05-15 21:34 | 日々徒然

登山

c0027383_21124998.jpg久しぶりにラムを連れて登山へ行ってきました。
7月に第二回日本一高いところで凧をあげる登山を予定しているので、そろそろトレーニングしておかないと…って事で、いつもの大谷崩れに行ってきた。

予定では大谷嶺(標高2,000m)まで行くつもりだったが、大谷崩れ途中で疲れたので休憩し、出発だ!と登山を開始しようとしたらラムがいきなり下山しだしビックリした。
ラムを呼んで登りはじめると、ラムの後ろ足が少し痙攣しているように見えたのでそこで登山を中止して下山する事に。
昨年ラムは太りすぎが原因で足を痛めた事があり、登山はドクターストップがかかっていたがダイエットに成功し、今日がダイエット後の初登山だった。
なのでラムがいきなり下山しだした時は、「足が痛くて下りたい」という意思表示だと思い中止したんだけど、下りでは三太郎を置いてけぼりにして走るように下り元気そのもの…
たぶん天気が良くて暑くてバテたみたい。
なので全然トレーニング登山にならなく次回は一人で行こう。
[PR]
by santaro_03 | 2007-05-12 21:02 | 野外活動