<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

液晶テレビ

ずっと使い続けていたソニーのトリニトロンテレビが壊れてしまいソニーの液晶テレビに買い換えてから見れば見るほど疲れるようになった。
性格に言うと疲れると言うよりも色がどぎつくて見ていて嫌になると言った方が正しいかな…

電気屋さんへ行くのが好きで電気屋さんへ行くたびに展示してあるテレビの発色具合を見たり、マッサージチェアーに座ったりなかなか楽しい場所です。
そんで展示してあるテレビを見ていつも自然な発色じゃないなぁ…と思っていた。
液晶テレビに買い換えてからそのうち慣れると思っていたが全然慣れない。
購入してからテレビについている画質調整でバックライトを抑えて、ピクチャーと色の濃さも自然になるように抑えてみたけど納得いく発色に全然なりません。
たぶん最初から色を管理するソフトやデータがどぎつい発色になるように設定されているようです。
とくにひどいのがコントラストが強すぎで、ハイライトはぶっ飛んで人の顔などのほんの少しのキャッチライトが飛び気味になり、バックの壁が明るい白だったりするとこれも飛び気味になっていて、微妙なハイライトの調子がぶっ飛んでます。
あと色も原色の色が強くて濁りなんていりませんって感じ。

例えると…

c0027383_0505761.jpg

この写真ちょっとぼけてますが、この写真が今までのアナログのテレビの画質だとすると


c0027383_052164.jpg

これが液晶テレビの画質。
どぎつくてくどいですね…(少々オーバーに調整してますが)
パッと見た目は良いけど、これがずっと続くとなると勘弁して下さいです。
このての色はファミリーレストランのメニューでよくある色の感じだったりもします。(もうちょっと中間のトーンは明るくしますが)
あとハイビジョン放送で木々や何かのレリーフなどエッジが多くある映像になるとシャープネスがかかり過ぎてエッジが汚くなり、映像全体がザラついた感じになってしまいます。
いかに色を作りたくっているのか一番分かる映像は、人物の顔の明るいところと暗い部分があるような映像で、肌色の明るい部分と暗い部分(影)の中間部分でとくに中間から暗い部分(影)にうつるくらいの色が少し緑がかった感じに色が浮いてしまっている場合がある。
これって色を作り過ぎているために微妙な色の部分の色が壊れちゃっている証拠です。
色調整していてあまりにもいじくり過ぎるとよくあります…
とくにハイビジョン放送の映像に見られます。

パッと見きれいに見せようとあれこれ工夫していると思うけど、素人は騙せても色の仕事をしている人は騙せません。
まだまだ液晶テレビは改良の余地ありですね。
できればまたトリニトロンテレビが欲しいです…

それと株式ですが今週大きく暴落した時にまたまた買おうと思ってます。
そろそろ反転近いかなぁ…なんて思っています。
今日の下げはなかなか良い暴落っぷりでした。
現在NY市場上がってるのがちょっと残念です。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-28 02:05 | 日々徒然

イーグル・アイ

今日はちょっと肌寒い一日でした。
今は風が少し強く吹いて、吹いている風の感じが少々冬に近い感じがします。
いまだに半袖のTシャツに短パンと夏の格好してますが、そろそろ秋の格好しないとですね。

昨日は昼間ラムをシャンプー。
だいぶ毛足が伸びてきたので乾燥が大変になってきました。
夜は映画『イーグル・アイ』を見に行ってきました。
予告を見て面白そうだなぁと思い、なかなか面白かったです。
予告を見てあの電話は誰がかけているのか???とかなり興味があり、実際見てあぁーそーなんだぁ…って感じでした。
2001年宇宙の旅をなんとなく思い出しました。
けっこうハラハラドキドキでした。

今日はとくに予定もなくゴロゴロして金魚と水草水槽の水替え。
あとブログのスキン変えてみました。


話しは変わって金曜日の日経平均株価は7649円-811円安。
凄いですねー、バブル崩壊後の安値に急接近です。
前回日経平均株価を書いたのが15日なのでそれからまだ10日くらいしか経っていないのに2000円も下がってしまいました。
為替もすんごいことになってます。
とくにユーロが凄いですね。
20日に1ユーロ130円切りそうだなぁ…なんて思っていたら24日は1ユーロ113円台に急騰。
ヨーロッパ旅行が安く行けるなんて喜んでいる場合じゃないです。
そんでドルは1ドル80円台になるんでしょうか?
評論家は今が買いで保有していれば数年経てば上がると言ってるけど、ほんとに大丈夫なんでしょうか?
現在は急がつく動きをしているので今週くらいから一旦戻す場面があると思うけど、その後がまたまた心配です。
超長期保有で買った某自動車株は21日に利益確定しました。
全然超長期保有じゃないですね…
バブル崩壊した時は日本固有の問題だったけど、今回は世界規模なのでほんとにこの先どーなるんでしょう?って感じです。
アメリカの債権が紙屑へなんて事にならなきゃいいけど…
でももしそうなったら資本主義経済の終わりですね。
あとお隣の韓国は大丈夫なんでしょうか…

最近柄にもなく経済の事を書いたりしてるけど、知れば知るほど怖くなってきます。
現在の相場は100年に一度の暴落相場らしいです。
まだまだ相場は下がる余地があり、この株価は数年経つと実体経済に影響してきます。
もしかしたら数年後仕事があるだけまだありがたいと言う時代がやってくるかもしれません。
日本の政治は選挙なんてやってる場合ではなくて与野党一致して日本経済が沈まないように一刻も早く対策を立ててほしいですね。
まずは白い犬がCMに出てくる会社が今後どうなっていくのか注目しています。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-27 01:21 | 日々徒然

飛び込み

先週の土曜日は飛び込みのレッスンに行って来た。
今回でレッスン三回目。
今回は棒飛びを後ろ向きに飛ぶのをやった。
ジャンプ台で飛ぶ前に数回プールサイドで練習。
後ろを向いて飛ぶのってけっこう怖いです。
数回みんなで練習したのち1mのジャンプ台で練習開始。
ほとんどの人がバックドロップ状態で着水しているのでそんなに難しいのかな…
と思い自分の番になってジャンプ…
みんなと同じでバックドロップ状態で背中から着水。
背中が痛かったです…
二回目からはなんとか形になって飛べました。
それよりも今回は今までレッスンした飛び込みを3mのジャンプ台へ移動したら全然ダメダメ状態。
基本の棒飛びも着水時に姿勢が崩れて納得できる飛込みが全然できずにビックリたまげました。
どうやら今まで1mでずっと飛んでいたので、3mに上がったら体がうまく動いてくれない感じで、上に上がった分体が緊張している感じ。
まったく上手く飛べず先生に相談。
そこそこ姿勢はきれいなので大丈夫と言ってくれたけど、どうも姿勢が崩れていて着水時の姿勢が悪く、底まで身体が沈んでいかず納得いく飛込みが全然できなかった。
最後に先生が5mから飛んで高さを強制的に慣らす方法もありますよ…
とアドバイスをくれた。
でもけっきょく5mは飛ばなかった。
ガンガン3mで飛んだので次回はきっと大丈夫でしょう。
今まで何かを初めて始めた時って最初はすんなりいくけど、途中壁にブチ当たりその後慣れてきてその後すんなりいくのがほとんどなので(乗馬もそうだった)、今回もとりあえずは最初の壁にブチ当たった感じです。
最後に1mで足を抱え込んでの棒飛びをやって終了。
先生からジャンプ板の反動の使い方も完璧で姿勢も完璧ですよ。
そのまんま3mで飛んで下さい。
と言われたけど3mに行くと同じ感覚で飛べないんです…
来週、再来週はレッスン休みなのが残念。

いつも飛び込みのレッスンが終わると鼻水が凄いんです。
鼻をかんでもかんでもドーッて感じで鼻水がでます。
たぶん鼻水と言うよりも着水時に鼻に水が入ったのが出てくるって感じです。
二、三日鼻声になってます。
そうそう、シンクロのレッスンはとうとう頭と足を逆(逆立ちのような姿勢)にして水中で体勢を維持するレッスンが始まりました。
プールの地下に水中の様子が見れる窓があってそこからレッスンをちょっと見ました。
まるで拷問のようでした…

昨日はお弁当を持ってラムを連れて近所の川へピクニックへ。
いつも行く近所の川より少し上流に行ってみた。
同じ川でも上流へ行くとまた違った感じで良いですね。
昨日は日差しも強くて少し気温が高かったのでまたまたラムは泳いでました。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-21 00:45 | 飛び込み

チビ通院と大暴騰

土曜日頃から飼い猫のチビ(写真の猫)が下痢になり、今日になっても下痢が治まらなく病院へ。
このチビは普段はかなりの便秘症で時々トイレに5分以上踏ん張っている事があり、力んでやっと出たと思っても小さいのが一個コロって感じででるのがしょっちゅうあります。
力み過ぎて吐いてしまう事もあったりなので、下痢になって丁度良いかな…なんて思ったけど、今度は下痢で力み過ぎて吐いてしまうようになってしまう始末。
それともしかして何かに感染していたら他の猫にうつってしまうとマズイので、朝したうんちを持って通院。
細菌はないようで消化不良なのでは?と言う事で注射と下痢止めの薬をもらって無事帰宅。
下痢止めは本来便秘症なので強烈なのではなくほどほどのものにしてもらいました。
とりあえずは病気などではなく一安心。

チビとユキは家に来た当時は病気しまくりでひどい時は夜中の1時過ぎから明け方まで15分毎に交互に吐いてしまった事があり、その時の事が強烈に印象に残っているのでチビとユキが吐いたりするとかなりビビリます。
これからも病気しないでね~

連休明けの東京株式市場は欧米各国が金融危機対策を打ち出したことから金融不安が一気に後退して、昨夜のNY市場暴騰を受けて全面高で日経平均株価+1171円高の9447円で終了。
なんなんでしょうこの暴騰。
1000円以上も上がるのって初めての経験で主要銘柄はストップ高連発。
大暴落時に買ったのは大幅上昇とストップ高で終ってラッキーでした。
でも株数が少ないのでたいした額ではないです…
歴史的な暴落だったので記念に買ってみた感じです。
まだまだ不安定な相場は続きそうだけどこれで一先ず市場は安定するのかな…
今回の金融危機はイギリスの首相が率先して対応して欧米各国が協調した事でなんとか踏ん張った感じです。
問題を起こしたアメリカは最初のアクションは早かったけど、その後の対応がモタモタして遅すぎで今回の大暴落を引き起こした感じです。
ブッシュさんは最後までダメダメでしたね。
親子で戦争起こして終っちゃった感じです。
中東で戦争をすれば家業が儲かるのでそれで良しなんでしょうか…
次の大統領に期待です。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-15 00:43 | 日々徒然

体育の日

今日は体育の日でした。
昔は10日が体育の日だったのであんまりしっくりきません。

そんな体育の日の今日は県営水泳場で行われた飛び込み体験へ行ってきた。
先週の土曜日は飛び込みのレッスンが休みだったので丁度良かった。
レッスンと違って好きなように飛び込んで良いんだけど、今まで習った事の復習で棒飛びと抱え飛びをひたすらやってました。
1発目(1mの台)からプールの底まで到達したのでビックリ。
なので浮上するまで息が続かず溺れそうになってしまった…
上級者の人にどうすれば良いか聞いたら、プールの底に着いたら思いっきり底を蹴ればすぐに浮上できると言われなるほどと納得。
その後は底に到達したら底を蹴るようにしたので溺れそうになる事はなくなった。
メデタシメデタシ。
底を蹴ると物凄いスピードで浮上するのでかなり面白いです。
1mで納得する飛び込みができるようになったのと、1mの台が混んでいるので3mの台へ移動。
3mへ移動してからまったくダメダメで滞空時間が長くなった分姿勢が崩れるようで、なっとくできる飛び込みは一度もできずに3mは終了。
なので3mから飛び込んでも一度も底へ到達することはなかった…
姿勢を確認するため再度1mへ戻ってみたけど、疲れたのかうまく姿勢がきまらず後半はダメダメでした。
時間が来たので最後に抱え込みをやったら先生からもっと深く足を抱え込むと満点ですよ~!
それを考えてもう一回やってみて下さいと言われたのでもう一度飛ぶことに…
ジャンプ台に立ち
『ジャンプしたら思いっきり足を曲げて抱え込む…足を深く抱え込む…もっと身体を柔らかくしないとダメだなぁ…』
と思いながらジャンプ。
あれこれ色々考え過ぎて踏み切りのジャンプが失敗して足を抱える事もできず崩れた姿勢で着水。
最後の最後に大失敗して終了。
無心になって飛ばないとダメですね…
今日は3mからのジャンプが一度もうまく飛べなかったのがちょっとショックでした。

飛込みが終わった後にシンクロの公開演技があったので観戦。
今回でシンクロの演技を生で見るのは二回目なんだけど、シンクロって相当キツイ競技なんだろうなぁ…ってつくづく思った。
水中から水面に顔を出した時にみんな一斉に息を吸っているようで、その音がプハーって感じでアラスカでクジラを見た時を思い出した。
クジラが海面に出て呼吸をする時の音にソックリなんです。
テレビで見るよりも迫力があってそれと凄くきれいです。
恐るべしシンクロです。
ちょっと習ってみたい気もするけど体力的に無理そうです…
そんな体育の日でした。

そろそろ登山を再開したいと思っているんだけど、土曜日に飛込みがあるので日曜日しか時間が取れないのでなかなか足が山に向きません…
登山じゃなくてもハイキング程度にラムと散歩が良いかも。
昨日は川へラムと行って来ました。
気温もそこそこ高かったので相変わらずラムは川で泳いでました。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-14 00:31 | 飛び込み

温泉と大暴落

今日は久しぶりに近所の日帰り温泉に行ってきた。
やっぱり温泉は気持ちいいですね。
いつも温泉に行くと身体を最初に洗って露天風呂に入り、次はサウナへ10分ほど入りそのまま水風呂へ直行して3分ほど浸かり、またサウナに10分、水風呂3分で次は椅子に座るような感じで入る風呂があって、足と腰に温泉が溜まっていてそれにしばらく浸かって最後にもう一回露天風呂に浸かるってパターンで入ってます。
交通事故に遭ってからムチ打ちが治らなくて時々首と肩がえらく凝る時があるので、そんな時は温泉へ行くようにしてます。

今日の日経平均株価-952円安の9203円。
10月に入ってから2000円以上も下がりました。
まだまだ下がると思っていたけどこんなに凄いペースで下がるとは驚きです。
米欧の主要中央銀行が緊急で政策金利を引き下げる協調利下げを発表したけど、発表直後のロンドン市場は-300ポイントくらい下がっていたのが一時プラスまで戻す反応をしたけどまたまた大幅下落でドイツも同じ状態。
NY市場も100ドル以上上昇して始まったけど現在-230ドルと大幅続落。
もう下げが止まりません。
これからの実体経済を織り込んでいる下落なのか、世界恐慌前のたんなる前触れなのかさっぱり分かりません…
さらにとあるニュースにビックリしました。
アイスランド政府が非常事態宣言したそうで、アイスランドの銀行が金融市場で資金調達不能に陥る民間銀行全てを国有化する法律を緊急制定。
ハーデ首相「最悪の場合、銀行とともに国家が破産する危険がある」と発言したそうです。
国が破綻したらどうなるんでしょう…

そんな中、このくらいまで下がったら買ってみようかな…と思っていたとある某自動車メーカーの株価がその価格を下回ってきました。
とりあえず明日最低単元買ってみよう…
もうかなり下がっているので半値になったとしてもたかがしれてるし、半値になったとしたらたいした額ではないのでさらに買い増しの買い下がりで超長期保有でいってみようと思います。
電気自動車が走り出す頃には良い感じになると思うんだけど…
でも倒産なんて事になったら紙屑になっちゃいますね。
なんとか世界経済ふんばってもらいたいです。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-09 01:51 | 日々徒然

王監督

今日の試合を最後に王監督が引退しました。
とっても残念です(泣)
あまり日本のプロ野球は興味がなく見ないけど、王さんと長嶋さんだけは別です。
両氏のユニフォーム姿をずっとずっと見ていたかったです。
できれば王監督にはもう一度巨人軍のユニフォームを着てもらいたかった…

ワールドベースボールクラシック(WBC)の日本チームの監督へという話しもあるようで、監督になればもう一度ユニフォーム姿を見る事ができて嬉しいけど、できれば監督はやってもらいたくないです。
もしオリンピックの野球のように惨敗の結果になったらと思うと引き受けてもらいたくないです。
王監督は世界のホームラン王であって、メジャーリーガーや世界中どこを探しても王監督よりもホームランを打った人はいないんです。
それだけ凄くて偉大なんです。
なのでもしWBCの監督を引き受けて惨敗なんて事になったらと思うと…
でももし監督を引き受ける事になったら選手も気合の入れ方が違うだろうけど…
前回のWBCでイチローが「負けて世界の王に恥ずかしい思いをさせてはいけない」と言っていた言葉がとても印象に残ってます。

ずいぶん前にイタリアレストランで食事していると、お客さんが入ってきたので何気なく見ると王監督で目と目が合ってしまいビックリして思わず『うわぁぁー!王監督だぁー!』とつい声がでてしまい滅茶苦茶嬉しかった。
いつまでも元気でいて下さい。
お疲れさまでした。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-08 00:35 | 日々徒然

エアメール

今日東京に住んでいる友人からエアメール(絵葉書)が届いた。
どうやらニュージーランドのオークランドにいるらしい。

三ヶ月ほど前にケータイのメールでは農家と知り合いになって休みの日は農作業をしていると書いてあったと思ったら、今回は英語の腕試しとお金の勉強をするためにニュージーランドへ旅行に来たと書いてあった。
お金の勉強とは何のことだか分からないけど羨ましいなぁ…
昔東京に住んでいた時アパートの下の階にニュージーランド人の女性が住んでいて、よくニュージーランドの話しを聞いていたので一度訪れてみたいと思ってました。
ニュージーランドと言えば世界一美しい散歩道と言われているミルフォードトラックがあるんですよね。
一度歩いてみたいです。
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-07 01:17 | 日々徒然

飛び込み

昨日の土曜日は二回目の飛び込みのレッスンに行ってきた。
昨日は前回の棒飛びに変化をつけたレッスンでした。

前回と同じ感じでジャンプして、ジャンプしたら体育座りのように足を抱え込んで着水の前にきょうつけの姿勢になり着水。
それとジャンプした時に身体をひねって一回転して着水。
これも着水時にはきょうつけの姿勢で着水。
足を抱え込んで着水となるとかなり慌てて、着水時に姿勢が崩れそうだなぁ…と思ったけどジャンプ台の板にだいぶ慣れてきたようで、思ったよりも余裕を持って行動できてまずまずといった感じ。
ひねりを入れる飛び込みはグルっと後ろを向くような感じに回って、着水時に正面を向いて着水できればパーフェクトなんだけど、ひねりが足りずにどうしても後ろを向いたままの半回転で着水になってしまい、けっきょく最後まで一回転できずに終了。
でも先生から棒飛び半回転競技だったら満点もらえますよと誉められたので満足でした。
今回は最初から3メートルのジャンプ台で飛ぶようにしていたんだけど、抱え込みとひねりのレッスンになってからはずっと1メートルで飛んでいた。
うまくできずに姿勢を崩したまま3メートルからの着水になると、着水失敗で身体を強く打ったりして、それを意識してジャンプ中に姿勢が崩れたりヘンなクセがついたりしたら嫌なのでひたすら1メートルで飛んでました。

ジャンプ台の飛び込み板って柔らかくしたり硬くしたり調整ができるって知ってました?
大きいダイヤルがあって好みの硬さに調整ができるんですよ。
柔らかくするとビヨ~ンと高くジャンプできて、硬くすると全然跳ね上がれなくて、前に飛んだ人がどのくらいの調整で飛んだのかチェックして自分の好みの調整で飛ばないといつも同じ感じで飛べないのでかなり重要です。
昨日この調整の感じが分かるようになってきました。
それと飛び込み用のプールの水深は5メートルで、昨日3メートルから飛んで良い感じで着水できたと思ったらプールの底に足がタッチしました。
きれいな姿勢で飛び込むと水の抵抗が小さくなって深く沈んでいくんですよね。
ちょっと嬉しかったけど、水面に浮上するまでかなり時間がかかって息が続かなくなり溺れそうになりました…
着水時に鼻に水が入らないようにするため鼻から息を思いっきり出しているので沈んだあとはかなり息苦しいです。
でもそれをしないで飛び込むと鼻に水が入って超鼻が痛くなります…
今後の課題です。

プールの底深く沈んだ時に上を見ると水面がキラキラ輝いていてとってもきれいでこの瞬間がけっこう好きだったり。
あとジャンプ台に立って精神を集中する時の瞬間もけっこう好きです。

たぶんこのままレッスンが進むと身体を柔らかくしておかないとキツそうなので、先週から毎日ストレッチと腹筋を少々やってます。
ストレッチと言ってもたいした事はやってないけどやらないよりは良いかなと…
子供の頃は身体は柔らかかったんだけどもうすっかりガチガチです。
ストレッチと腹筋のおかげなのか腰の辺りが少し締まったような…
[PR]
by santaro_03 | 2008-10-06 01:41 | 飛び込み