日曜日

5月最後の日曜日。

先日山間部にある小学校へ用事があり行く途中田舎の畑の中に無人のいちご売り場があった。
今は時期が終わりなので安く売っているかもと思い小学校の帰りに寄ってみた。
季節も終わりなので安くて小さいのばかりだと思ったらどれも大粒で1パック200円で売っていたので2パック買ったところ、甘酸っぱいいちごは苦手なんだけどとっても甘くて大好評だった。
そんな事で今日再度買いに行ってきた。
今日は大粒のいちごの他に小粒のいちごがあり、小粒のいちごは1パック100円だったので、こちらはジャムを作ろうと思い4パックと大粒のいちごを6パック買った。
早速ジャムを作り大粒のいちごはそのまま頂きました。
完熟で甘くてとっても美味しいです。

いちごを買ったあと図書館へ。
『空へ エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか』を借りて読んだあとに『死者として残されて エヴェレスト零下51度からの生還』を借りて読んだ。

空へはジャーナリストで登山家の人が生き残り当時の様子を書いたもので、その中に登場する人物で同じ隊員で登山中に吹雪に遭い衰弱して動けなくなり助からないと思われ他の隊員に一度見捨てられ(デスゾーンと言われる高度8000mで動けなくなると救助する方も危険なので見捨てられる)、自力でベースキャンプまで戻り生還した人がいてその人が書いた本が死者として残されてだった。
この人一度低体温症で仮死状態になり酸素もろくにないところでガチガチに凍りついたけど、奇跡的に目を覚まし頂上アタックの最終ベースキャンプまで自力で下山して他の隊員をビックリさせた。
でもけっきょくその下のベースキャンプまで降ろすのは困難で意識がなくなった感じなり再度見捨てられ、他の隊の隊員に救助されて生き延びた。
当時の様子やなぜ登山を始めたのか、奇跡的に生還したあとの人生観が変わった事などが書かれていた。
返却ついでに今度は『デス・ゾーン8848M―エヴェレスト大量遭難の真実』を借りてきた。
今まで借りた本は同じ隊に所属していた人が書いた本だったが、今回借りたのは別の隊の人が書いたようで別の視点で書かれていそうなので借りてみた。

エベレストの頂上付近で-51度って事は風があったら体感温度は何度くらいなんでしょうか?
本を読むと時速250kmの風が吹いていたような事が書いてあるから凄いんでしょうね…
富士登山の時物凄い風が吹いたけどあれの数十倍も凄いのかな…
アラスカで-65度を経験した時目を3秒くらい閉じると凍って目が開かなくなったのでそんな状況なのかな…など色々考えながら読むととっても興味深いです。

図書館便利で良いんだけど、日曜日は駐車場が混雑して今日は空くのに30分近くも待った。

そうそう以前書いたスーザンボイルさん、決勝まで出場して残念ながら二位で終わったようです。
準決勝、決勝は緊張したのか伸び伸びとした歌声は聴かれずでした。
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-31 23:18 | 日々徒然

飛び込み41回目

飛び込みのレッスンへ行ってきました。
今日は水曜日のレッスンが今日にずれたのでいつもの水曜日のレッスンでした。

今日は練習の前に先生から4群の練習を重点にやるように言われた。
いつも401は時間がなく1本飛んで終わってしまうので、今日は101は少なめに4群の練習が長くやれるように飛びました。

最初はいつものように助走棒飛びを数本。
今日は助走がしっくりこなく、これだと101もうまく飛べなさそうな感じ。
助走がうまく決まらないと101の動作にスムーズに移れないんですよね…
助走棒飛びを数本飛んだ後101Aを飛んでみたらやっぱりうまくいかない感じで先生から今のは101Aですよね?と言われ、自分でも101Bに近い感じだったかなと思った。
やっぱり助走がしっくりこないとダメですね。

次は4群の棒飛びを2本。
その後401に挑戦。
1本目、過去の2回撃沈して腹から落ちるような感じだったが、今回は頭から入水できて水面に上がるとみんな拍手してくれた。
初めてなんとか形になった感じでした。
2本目もなんとか頭から入水できたが、もっとお尻を上に上げるように抱えるように注意を受けた。
3本目、注意された事を意識して飛んでみたが、他の部分の動作がうまくいかなかったがなんとか頭から入水できた。
4本目も同じ感じだったが、先生からここまで飛べれば順調過ぎるので4群は一旦終わりにして101に戻りましょうと言われ再度101Aをやる事に。
やっぱり助走がうまく決まらず101Aはなかなかきれいに飛べず…
次はなんとか形になってきたようだけど、やっぱり助走がしっくりこない。
再度に101Cを飛んで時間になり終了。

助走が安定しないとダメですね…
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-30 23:13 | 飛び込み

飛び込み40回目

飛び込みのレッスンへ行ってきました。
今日は101を中心にやったとに401に再チャレンジする予定でした。

最初は助走棒飛びを少しやりましたが、どうも助走がしっくりこない感じ。
助走がしっくりこないと101もうまくいかないんですよね。
5本助走棒飛びをやり先生がそろそろ101を…と言うので101Aへ。
1本目、相変わらず腰が引けて姿勢があまりよろしくない感じ。
でも1本目で腹打ちにならなかったのでとりあえずは一安心。
けっきょく101Aは5本ほど飛んで良い感じに飛べたのがなかった。
腰が引けてしまうんですよね…
次は101Cを2本飛びました。
1本目で先生が踏み切り後もっと身体を上に伸ばしてから抱えるように注意を受け、2本目でうまく飛べて拍手をもらえました。
次は101B。
1本目は無難にいけたんですが、Cの時と同じようにもっと身体を上に伸ばしてから身体を曲げるように注意を受け2本目へ。
注意を受けたのを意識し過ぎで伸び切ってから身体を曲げてしまったので足が上にいかなくあえなく撃沈。
身体を曲げる時の動作がちょっと遅かった感じでした。

その後4群へ…
4群の棒飛びを3本飛び401へ挑戦。
今回もあえなく撃沈しました…
そこで時間になり終了でした。
今回も401は次回におあずけになりました。
でもなんとなく感覚がつかめてきた感じなので、焦らずじっくりいこうと思ってます。
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-27 23:40 | 飛び込み

遠征飛び込み

とある街の水泳場へ遠征に行って来ました。
この水泳場は今年の三月だか四月にできてとっても新しくきれいで、1mの板飛び込み台が4台、3mの板飛び込み台が2台か3台、3mの高飛び込み台が1台、5mの高飛び込み台が2台、7.5m、10mの高飛び込み台が1台ありました。
到着した時は選手チームが3チームほど練習していてけっこう混雑した感じだったけど、借りている終了時間の1時間半くらい前からほとんど貸切り状態になり多くの本数を飛んできました。

最初は相変わらず助走棒飛びをひたすら飛んだ。
板がまだ新しいせいなのか、いつものプールの板よりも硬く感じてなかなかしっくりこなかった。
先生はいないので上級者の人がチェックしてくれていろいろとアドバイスをもらった。
選手チームが帰ったあと貸切り状態になり、休む間もなく順番が回ってくるようになりひたすら飛んで最後の15本くらいは101Aをひたすら飛びました。
2本だけ態勢が崩れて撃沈になったが他はなんとか形にはなっていた様子。
でもまだ腰が引けている感じで頭では直そうと意識しても体が反応してくれないんですよね…
でも以前よりも飛んだ時の感触がよくなってきた感じがします。
それと助走が以前よりも安定してきたのが大きいです。
最近ひたすら助走をやっていたので成果がでているんでしょうか?
この水泳場は温泉の施設もあり終わったあと温泉に入ってきました。
しかし今日はいつもより時間も本数も多く、あまり休憩もせず飛んだのでちょっと腰が痛いです…
腰痛持ちなので無理は禁物ですね。
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-24 22:07 | 飛び込み

飛び込み39回目

今日はいつもの土曜日のレッスンでした。
今日は新聞社の人が取材にきていて写真をバシャバシャ撮っていました。

最初は助走棒飛びを入念にチェック。
先日より高く飛べている感じはなく安定感がイマイチでした。
その後101Aをやる事に。
全部で8本ほど飛んだけど、腹から落ちるような態勢をくずすような事がなかった。
それと今までは前に飛んでいる感じだったが、今日は上に飛べている感じがした。
あとは空中での姿勢をきれいにしたいところ…
その後4群の棒飛びを2本飛んでよいよ401を飛ぶことに…
見事失敗だったが、なんとなくイメージできたので次回の挑戦がちょっと楽しみです。
それにしても4群の棒飛びは身体が斜め前になった状態で入水するのでキン○マを打って痛いんですよね…
これにはまいりました…

明日は他のプールへみんなで遠征に行ってきます。
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-23 22:51 | 飛び込み

携帯電話その後

三月の終わり頃に携帯電話をauからドコモに変更して丸々一ヶ月間使用した4月分の請求書が届いた。
請求金額は2120円でauよりも2000円も安くなった。
通話も無料分内でおさまっているしパケット数もいつも通りなのでやっぱりドコモに変えて正解だった。
auにする前はドコモだったんだけど、auにしないでそのままドコモを使っていれば良かった…
料金は安くなって良かったんだけどそれでもやっぱり携帯電話は必要ないような気が…
携帯電話を持つよりも無線の免許を取りたいとずっと思っているんだけどなかなか実行に移せずです。
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-21 23:18 | 日々徒然

飛び込み38回目

飛び込みのレッスンへ行ってきました。
今日はいつもの水曜日のレッスン。

土曜日もそうだったけど今日も水泳場に入ると咳が止まらなく喘息状態になった。
30分ほどすればピタッと咳は止まるんだけど、気管支が弱っているせいでカルキ臭が気管支にからむかんじでしょうか…

最初はマットで助走の動作の確認。
先日の土曜日に助走をメインにやったので今日もその確認をしようと思い最初は助走棒飛びを多くやる事にした。
1本目に飛んだ時かなり高く飛べている感覚があり、その事にちょっとビックリして空中で姿勢を維持できなくやや斜めに入水。
高く飛べている感覚は凄く久しぶりでちょっと嬉しかった。
2本目も高く飛べている感覚がありなんだか調子がいいぞと思いさらに動作を確認して助走棒飛びをやった。
いつも教えてくれるY先生は今日はトランポリンででスパッティングを専門にやっていて、呼ばれた人はY先生にスパッティングで動きのチェックなどを見てもらっていた。
三太郎も呼ばれて101ACの動作を見てもらい最後は401の動きを教えてもらった。
スパッティング初体験だったけどちょっと面白かったです。

その後も助走をやり最後の4本は101Aを飛んで終了。
101Aも最初の1本目は高く飛んでいる感じがあり、いつもより滞空時間が長く感じた。
ただまだ101Aはうまく飛べた時とダメな時の差がかなりあるので、ある程度の姿勢で安定して飛べるようになりたいですね。
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-20 22:58 | 飛び込み

飛び込み37回目&図書館

昨日は先週の土曜日に新しく始まった飛び込みのレッスンへ行ってきました。
昨日はいつも教えてくれる先生が休みで4月から新しく入った女の先生がメインで教えてくれる事になった。
始まる前に先生と相談して101ABCを中心にやっていく事にして最初は棒飛び、後ろ飛び、助走棒飛び助走抱えと順番にやっていった。
先生が助走の動作についてけっこうアドバイスをしてくれちょうど助走の姿勢や動きをもっとつきつめてやりたいと思っていたので101はやめてずっと助走棒飛びをやる事に。
今までと先生が違うので新鮮な発見などありなかなか充実した感じでした。
ただアドバイス通り動きができたかどうかは微妙だけど、今後にいかせそうです。
レッスン終了になり居残りで3mから入水とジャンプ入水をやって2本101Aを飛んで終了。
101Aは姿勢などまだまだだと思うけどなかなか感触が良かったです。
助走をずっと練習していたのでそれが良かったのかも。
次回の飛び込みのレッスンがちょっと楽しみです。


昨日の夜は近所にあるレストランへ行く事に。
初めて入る店だったが以前から気になっていて、ハンバーグが美味しいらしいと噂を聞いていたので行ってみた。
店に入ってビックリ!
なんかフツーの喫茶店のようでした。
さらに壁一面の棚には山登り関係の本がビッシリと並んでいてここは図書館か?と言うくらい沢山の本が並んでいた。
注文したあとどんな本があるんだろう?と本棚を眺めているとマスターが
「お客さん山登り好きなんですか?」
と聞いてきたので今は登っていないが以前はよく行ってましたと言うとどの辺に行くのか聞いてきたので南アルプス周辺がメインとこたえた。
南アルプスはどの辺に行ったのか聞いてくるので茶臼岳、上河内岳とあとその手前の山はしょっちゅう行っていたとこたえた。
さらにマスターが茶臼岳は何月に登ったの?と聞いてきた…
11月の半ばとこたえると半端な時期に登ったんですね~水はどうしました?と聞いてくるので雪はないと思い水場は凍ってると思ったので必要な分だけ持って行ったと言うと、11月半ばだとやっぱりそうなりますよね。
かなりの重量になったでしょ、何時間くらいかかりました?とさらに聞いてくるので重くてヘロヘロになり茶臼小屋まで9時間くらいですかねとこたえた。
雪が降る季節なら雪を溶かして水にすれば良いけど雪がなくて水場が凍っている半端な季節は大変ですよねと言っていた。
そんな事より早く注文したハンバーグ作ってくれ~!と思いながら本棚にあった一冊の本に目がとまり、少し読んだらその後が気になり家に帰り本をアマゾンで注文しようと思ったが、どうやら絶版になっているようで古本しかなかった。
古本で370円ほどであったが送料が350円以上するのでなんだかなぁ…と思い、ネットで図書館にあるのか確認して今日借りてきた。
借りた本は
『空へ エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか』
内容は日本人女性を含む多数の死者を出したエヴェレスト登山隊に参加、無事生還した作家が著した遭難記録。
以前二度ほどディスカバリーチャンネルでエベレスト登山のドキュメンタリー番組を見て興味があったのと、以前爆弾低気圧が通過中の吹雪の中登山をしてその時に自分に起きた心理状態が今まで経験した事がない状態だったので、著書の人はどんな思いをしたのか興味があったので借りてきた。
先ほどまで読んでいたけどまだ最初の部分で高所順応のトレーニングが始まった段階。
今後どんな展開になっていくんでしょうか…

自分が体験した事に比べればエベレストは問題にならないくらい次元が違い比べものにならないけどあの時焦った心理はハッキリ覚えてます。
今思うとたいした事はないんだけどあるはずの山小屋が見つからなくて少し焦った。
(ホワイトアウトであと10mも歩けば山小屋があった)
その後低体温症と軽い凍傷で腕が痺れてきて指先は感覚がなくなっていた。
(登山前に必要ないと思い雪が多い時に使うグローブをクルマに置いてきて軽装備にしてしまった)
低体温症で凄い脱力感に襲われ歩くのがフラフラになり歩けなくなったらどうしよう…とかなり焦った。
ビバークする分の装備と食料は持っていたので少しは精神的に余裕はあったけど、吹雪を避けて休憩中物凄い後悔してすごく弱気になってこのまま動けなくなったらどうしよう…とずっと考えていた。
けっきょくお湯を沸かして白湯を飲んだらメキメキと体力が戻ってきて無事下山できたんだけど、あの時の心理状態は今まで経験した事がなかったので貴重な経験でした。
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-18 00:00 | 飛び込み

飛び込み36回目

昨日飛び込みのレッスンへ行ってきました。
先週の土曜日もレッスンがありました。
先週の土曜日は新しいレッスンが始まりました。
新人の方が三人いました。

土曜日のレッスンは今までの復習で終わりました。
昨日のレッスンは主に101Cをやってました。
以前先生から101Cはとてもきれいだと誉められたんですが、昨日はまったく飛べずでした。
かなり波があるようで昨日はスランプの日でした。
どうも抱えは苦手なんですよね。
きっと身体が硬いからでしょうか…
最後の方は少し形になってきたようで拍手をもらえましたが、先生からはこれで満足してはダメですよと注意を受けました。
再度101Cを飛んでみたらやはり抱えがしっかりできていないんですよね。
でも水面に上がってきたらみんなが拍手してくれました。
そんなにうまくいったのかなぁ…とちょっと不思議な感じでした。
プールから上がろうとしたら先生が101Bやってみますかと言い、ビデオでは見ていたんですが実際にやるのは初めてでさらに身体が硬いとキツそう…と思いながらも動作を上級者の人に確認して飛んでみました。
いちおうは形にはなった感じでしたが、先生からしっかりつま先にタッチしないと演技にならないので、少し足を曲げてもいいから足にタッチするようにと注意を受けた。
2本目つま先にタッチするためジャンプ後かなり勢いをつけて腰を曲げてなんとかスネにタッチして入水。
だいぶ形も動きもよくなってきたと言われたが、腰を強く曲げた反動でちょっとオーバー気味の入水でした。
列に戻ると上級者の人が今日は三太郎さんの日だと言われなんだかうまく飛べているような事を言われた。
自分の飛んでいる姿を見る事ができないので半信半疑の状態。
3本目、2本目はスネにタッチだったのでなんとかつま先に近い部分と思いなんとか足首辺りにタッチして入水。
今度はプールの底まで一直線で感触が良かった。
先生が初めてでそこまで飛べればOKですよ、自分でも良い感触だったと思いませんか?と言われたが、姿勢がどうなのかイマイチなのでよく分からず。
そこで時間になり終了でした。

最初は101Cがうまく飛べずどうなるかと思ったけど、101Bがそこそこ飛べたようで良かったです。
次回は4群に挑戦かな…

今日は朝から鼻水トロロ状態です。
たぶん花粉症ではないと思うのでまたまた風邪をひいた感じ。
やっと夜寝ていて喘息がおきなくなったと思ったのに…
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-14 23:34 | 飛び込み

Britain's Got Talent

GW中映画を見つつ合間にネットでイギリスのオーディション番組『Britain's Got Talent』の動画で何か面白いものはないかと動画投稿サイトで探してました。

下の動画は歌い始めるとダメ出しされて途中で歌うのを止めさせられます。
歌の場合は持ち歌を何曲か用意してあるようで、他の歌を歌えるのか聞かれて他の歌を歌う事に。
選曲で運命が変わるんですね。
この子はスーザンボイルさんのライバルになりそうです。
http://www.youtube.com/watch?v=7-f9VbYzyps


下の動画は昨シーズンのBritain's Got Talentの模様。
フィリピン出身のシングルマザーのようで、歌手になって子供と一緒に暮らしたいと言っている感じ。
準決勝まで進んだようですが、決勝の動画には登場しないので準決勝敗退になったようです。
準決勝の歌はちょっと合ってないような感じでした。
この予選ではすごく選曲が良くて自分の歌唱力に合っていただけにちょっと残念です。



これは昨シーズンのワースト5らしいです。
色んな人が登場するんですね。



下の動画も見てビックリ。
学校でイジメにあっているような事を言っていて、歌い終わってからもっと自分に自信を持つようにとそんな感じの事を審査員のサイモンが言ってます。
昨シーズンの決勝まで進んで三位になったようです。
これだけ有名になればもう誰もこの子をイジメる人はいないでしょう。
がんばってほしいですね。



登場する人それぞれにいろんな人生があってけっこう見応えがあって面白いなぁ~と思って見てました。
語学力がないのでイマイチ内容が把握できないのが残念。
日本でも放送しないのかな…
[PR]
by santaro_03 | 2009-05-06 19:34 | 日々徒然