<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ラフティング

ラフティング行ってきました。
c0027383_23395213.jpg水位は-4.67mと増水しており川の色はコーヒー牛乳でした。
増水しているので楽しめるかな~と期待していましたが、どうもラフティングは慣れてしまっているようでイマイチエキサイティングな盛り上がりに欠けました。
慣れって怖いですね…
やっぱりカヌーでの急流下りが一番エキサイティングで怖いです。

でもでも一緒に行ったメンバーはみんな初体験でしかも増水していたのでワーワーキャーキャーと楽しんでくれていたようで、また行きたいと言ってくれたので嬉しかったです。

天気がちょっと心配だったけど、最強の晴れ男晴れ女が揃ったのかラフティング中は1km後方を雨雲がラフトボートを追っている感じで全く降られず、後ろを振り向くと遠くで雨が降っているのが分かった。

夏は川遊びが楽しいですね。

c0027383_23402881.jpg

ふだんはこんなに幅いっぱいに水はありません。

c0027383_2341534.jpg

こんな感じの空模様でした。
[PR]
by santaro_03 | 2009-07-26 23:41 | 野外活動

ゲリラ豪雨

こちらはまだ梅雨が明けていないので雨が降るのは構わないんですがちょっと降り方が異常です。
他の地域では大災害になっているところもあるようで、数年前からあきらかに気候がおかしくなっているように感じます。

さて、明日はラフティングへ行く予定。
予定が決まったのが三週間ほど前の事で、その時は当日まで雨が沢山降って川が増水して楽しくなるといいのになぁ~なんて思っていたら、最近の雨で増水しまくりで中止になるのでは…と、心配になる始末に。

ラフティングのサイトを見ると昨日は中止で今日はなんとかできたようでした。
でも写真を見ると川の色はコーヒー牛乳色なのでかなり増水している感じ。
ネットで川の水位を調べると昨日一番増水していた時で-2.25m。
先ほど見てみたら-4.36mになっていた。
今まで行った中で一番増水していた時は-4.37mだったのでこのままひどく雨が降らなければできそうです。
明日行くメンバーは三太郎以外はみんなラフティング初体験。
初めての時が増水時って言うのもちょっとラッキーかもなんて思ったりしたけど、あまり増水していてもちょっと面白くないんですよね。
何事もほどほどが一番。
[PR]
by santaro_03 | 2009-07-25 23:50 | 日々徒然

皆既日食

今日は皆既日食でした。
数日前からテレビのニュース番組などで取り上げられていて、住んでいる地域は部分日食だけど少しは周囲が暗くなったりするのかな?とちょっと楽しみにしていました。

しかし皆既日食の時間帯は厚い曇り空で太陽は見えず、周囲も少し暗くなったのかどうなのか?!って感じであまりよく分からなかった…
ニュースなどで悪石島は皆既日食の時間が世界中で一番長いようで、それを目当てに大勢の人が悪石島にやってきたようだけど天候が悪く見れなかったようでちょっとかわいそうですね。
天候に左右される自然現象目当ての旅行で天気が悪く見れなかったりするととっても残念ですよね。

以前知人からアラスカへオーロラを見に行くけど服装はどうしたら良い?と相談された事がありました。
見栄えよりもしっかり防寒してくれる服装でとアドバイスして、オーロラを見に行くなら新月の前後で日程を組んだ方が良いけど…と言ったらなんで?と言われた。
オーロラの光はかなり弱いので月明かりがあまりない新月の方が観測に良いです。
そんな事を言ったらその知人はしっかり満月の前後で日程を組んでいました…

今日は携帯電話の待ち受け画面はアラスカグレイシャーベイのリード氷河の写真に変えました。
暑くなるとアラスカへ行きたくなります…
c0027383_0403593.jpg

[PR]
by santaro_03 | 2009-07-22 23:56 | 日々徒然

携帯電話

水に濡れてしまい電源が入らなくなってしまった携帯電話、今日新品の同機種が届きました。
SDカードは壊れていないようで、5月までの分はバックアップをとっていたので5月までの電話帳やメールなどは新しい携帯電話にデータを移しました。
フォーマカードっていうモノも使いまわすようで、これが壊れている場合はドコモショップへ行って下さいと電話で応対してくれたお姉さんが言っていたが、これも壊れていないようで無事新しい携帯電話が使えるようになりました。
でも5月以降に登録した電話帳や送受信したメールと、本体に保存しておいた撮影した画像が消えちゃったのは痛いなぁ…と思いながら、壊れてしまった古い携帯電話を見るとボタンの部分が鈍く光りだした…
あれ?と思い、電源ボタンを長押ししているといきなり画面が表示してフツーに動き出してビックリ!?
電気製品ってショートしていない限り真水に浸しちゃった場合完全に乾くと復活する場合があるんですよね。

もしかして直ったのか???と思い色々といじったら問題なく動き出した。
でもまた壊れるかもと思い、動いている間に急いでSDカードを指して全てのデータをバックアップ。
無事新しい方へ全てのデータが移行できました。

その後もさっきまで壊れていた携帯電話は問題なく使えそうな感じなんですが…
新しいのと引き換えに壊れてしまったモノをドコモへ送らないといけないんだけど、送ったあとドコモの人がチェックしてこれフツーに動くぞ!となって、壊れていないモノを新しいモノと交換させてヒドイヤツだ!なんて思われたらどうしよう…と小心者なので考えてしまいました。

いちおうは新しいモノと交換代として5250円引き落とされるので大丈夫だよなぁ…と思いながらもドコモへ電話してみた。
対応してくれたお姉さんは
『一度は復活しても後々壊れる可能性もあるので…』
と優しく言ってくれて一安心。

無事今まで使っていたのと同じ設定にしました。
待ち受け画面ってどうしてますか?
自分で撮った写真を待ち受け画面サイズにリサイズカットして待ち受けにしています。
今はアラスカへ行った時に撮影した写真が待ち受け画面になってます。
c0027383_131518.jpg

[PR]
by santaro_03 | 2009-07-21 23:30 | 日々徒然

バーベキュー

連休の昨日バーベキューをやりました。
場所は先月キャンプした毎年泳ぎに行っている川。

c0027383_22174710.jpg到着するとみんなこんな良い場所なのに人がいない!と喜んでいた。
近場にメジャーな場所があるんですが(簡易トイレ完備)今の時期はとっても混んでいるんですよね。
到着してタープを設置する班と炭を起こす班に分かれて作業。
炭は前日から水に浸けておいた炭を使用。
10時間以上水に浸けておくと食材が炭で黒くなったりしなくふっくらと美味しく焼けるんですよ。
その代わり火が着き難いのが難点だけど10分ほどで炭に火が着きました。
火を起こすのはけっこう得意だったりします。

食べ始めると他に2グループやってきた。
ここの場所も徐々に知られてくるようになり毎年少しずつ来る人が多くなってきた感じ…

食べ終わった後川で泳ぐ事になり泳げるポイントへ移動。
目の前の川は岩がゴロゴロして流れも速いので泳ぐのはちょっと危険。
500mほど上流へ歩くと流れが緩やかで深さも1.7mくらいあるポイントがあり、その場所へ行った途端にラムが川の中へバシャバシャ入っていき気持ち良さそうに泳ぎだした。
毎年ここで泳いでいるのでラムもお気に入りの場所なんですね。
流れが速い方へ泳いで行くので川に入ってラムを抱える事に。
ラムを抱えて川から上がると
『ケータイもう防水じゃないよね?』
と言われて気がついた…
いつも川で泳ぐ時は水着のポケットに携帯電話を入れており、今日も入れていてそのまま川へ入ってしまった。
今年の三月まで防水の携帯電話を使っていて去年まで関係なく水に入っていたので今日も同じ感覚で入ってしまい、けっきょく電源が入らなくなり壊れちゃいました。
保険みたいなものに入っていたので明日宅急便で新品が届くようです。
とりあえずは一安心。

撤収する頃親子連れが川で泳いでいてちょっと危険だなぁ…と思い、泳げるポイントを教えてあげようと思ったが、これ以上場所が知られてくるとマズイのでやめておくことに…
本当は教えてあげたいんだけどゴメンナサイ。

昨日は街中は気温が36度もあったけど風は涼しくて気持ちよかったけど、日焼けで背中がヒリヒリしてます。
夏はやっぱり山間部の川が気持ち良いですね。
[PR]
by santaro_03 | 2009-07-20 22:21 | 野外活動

飛び込み49回目

昨日飛び込みのレッスンへ行ってきました。
今週は火曜日、水曜日、土曜日は午前と夜の計4回レッスンへ行ってきました。

c0027383_2341526.jpg最近は助走棒飛びをじっくりやったあとに101Aを飛んでいたんですが、101Aは腰が曲がってしまい全然ダメダメ状態でした。
初めて101Aを飛んでしばらくしてから腹打ちするようになってしまい、とにかく頭から入水と思い頭を下げるようになってしまいその後腰も曲がってしまいそれがずっと癖のようになっていてなんとか直したいと思いながら飛んでいました。
昨日の午前のレッスンで前飛びAを飛んで修正しようとしたが結局ダメでした。
男のK先生から水曜日に3mから直立の前入水をやってみると良いかもと言われていたが、午前中のレッスンではできなく夜のレッスンでやろうと思い午前のレッスン終了。
帰り際に女のY先生が夜のレッスンでお手本で飛ぶから参考にして下さいと言われていたので、夜のレッスンはデジカメと三脚を持っていき自分が飛んだ様子と先生が見本で飛んでくれた様子を動画で撮影する事に。

夜のレッスンは上級者と中級者と別れてのレッスンで、上級者はK先生が指導で中級者はY先生が指導してくれ中級を受けるのが4人しかいなく飛び放題状態でした。
デジカメを三脚にセットして助走棒飛びを飛んで久しぶりに自分の動作のチェック。
イメージしていたのと全然違いガッカリ…
飛んだあとに先生と撮影したのをチェックして色々とアドバイスをもらった。
助走棒飛びを数本飛んで101Aを飛ぶことに。
注意されていた事を意識して飛んだがやっぱりダメで、再生して見ると見事に腰が曲がっている状態。
先生が今日はこれを直そうと言ってくれ、3mから前入水すると良いかもとK先生と同じ事を言ってくれた。
自分でもK先生から言われていたのでやりたかったが、先生が変わってしまったので言い難くかったけど同じ事を言ってくれたので良かった。

最初にY先生がお手本で飛んでくれていきなり両手を広げての直立の前入水はやった事がなかったので、両手を上に上げて入水時の姿勢をとっての直立の前入水を最初に飛んでみた。
久しぶりの3mからの入水で、今までは腰をかがめての入水だったが初めて直立のままの入水だったので入水時の衝撃がけっこう凄くて肩が痛くなった…
次からは両手を広げての前入水。
8本ほど飛んだところで1mに戻って101Aを飛ぶように言われて101Aを飛んでみたところ、以前より腰が曲がらなくなった。
自分では何がどう変わって腰が曲がらなくなったのか良く解らなかったが、飛んだ時に以前より腰が曲がっていないのが解った。
その後10本以上飛んでみたもののうまく飛べたり飛べなかったりだったが、以前より少し前進できた感じ。
ただやっぱり何がどう変わって腰が曲がらなくなったのか実感できなくなかなか自信に繋がらない感じでした。
次回から101Aの前に3mからの前入水を数本飛ぶようにしよう。

Y先生がお手本で101Aと101Cを飛んでくれその様子を撮影して昨日今日と見ているんですが、ハードル前の足の位置が自分のと比べるとすごく板の先端に近いんですよね。
動画投稿サイトなどで選手の助走を見ると同じように板の先端に近い位置なんですよね。
次回のレッスンで聞いてみよう。

昨日は人数が少ないので飛ぶ順番が早く回ってきて疲れるので休み休み飛ぼうと思っていたが、気がつけば夢中になって飛んで休みナシで今までで一番多く飛んだ感じでした。
そのおかげで今日は腰がかなり痛くて左肩も痛くて腕が肩より上に上がらなくなってしまった…
[PR]
by santaro_03 | 2009-07-05 23:57 | 飛び込み