キャンプ&シーカヤック

c0027383_2145881.jpgキャンプ&シーカヤックへ行ってきました。
行った場所は南伊豆の下田。
出発時はゲリラ豪雨で土砂降りの雨でしたが現地は滞在中ずっと良い天気でした。

キャンプ場所は海から200mほどのところで白い砂浜で海がとてもきれいでした。
久しぶりに海で泳いでプールと違って体が異常に浮くのでちょっとビックリした。
キャンプサイトは湿地帯が近くにあるので時々カニが現れ面白かったです。
今の季節は蚊などの虫が多くいると思ったらまったくいなく、気温も夜は少し肌寒いくらいでとても過ごしやすかったです。
それと星がとてもきれいに見えたのはちょっと驚きで嬉しかったです。

食事は朝食以外は全て外食にしたため荷物も少なくラクなキャンプでした。
同行者の中に下調べ大好き友人がいて、食事はその友人に任せてなかなか珍しい料理を食べる事ができてc0027383_2153528.jpg
とても美味しかったです。
それと地元の青年団が作った無料の絶景野天風呂があると言うので夕暮れ時を狙って行ってみたらとんでもない場所(崖の下)にあり、脱衣所なし、電気なし、シャワーなしだったけど、景色が最高に良く夕暮れ時の海景色を見ながら温泉を楽しみました。
しかしフナムシが異常にいてホラー映画状態なのは少々まいりました…

シーカヤックは外海に出ると少しうねりがあったけど、洞窟が沢山あり洞窟探検のようで面白かったです。
いくつか訪れた洞窟の一つに海水が青色に輝いていてイタリアの青の洞窟のような色をしていてとてもきれいでした。
伊豆の海は水がきれいで途中上陸してシュノーケリングも楽しめました。

珍ハプニングがあったりとなかなか楽しいキャンプ&シーカヤックでした。
キャンプサイト近くの海はあまり人もいないのでキャンプをしに行ってその海で遊ぶだけでも楽しそうです。
良いところを見つけました。
[PR]
by santaro_03 | 2009-08-29 21:18 | 野外活動

庭猫のパンダくんその後

だいぶ間隔が空いてしまいました。

c0027383_211655.jpg17日の月曜日に入院していたパンダくんは退院する事ができました。
入院費&治療費は計80,400円ほどでした。
想像ですが交通事故で頭を打ってしまい脳震とう起こしたのでは?と言う事になりました。
レントゲンの結果骨などには異常がなく少し右後ろ足が腫れている程度で現在は倒れる前の状態まで治ってくれたように見えます。
入院してから毎日クロを連れてお見舞いへ行きました。
入院二日目に行った時に食欲が全然ないと言われたけど、翌日行くと前日お見舞いに来て帰った直後から食欲が出てきたようで、お見舞いが嬉しかったのでは?と先生から言われたのでクロと毎日行く事にした。
とりあえずは元気になって良かったです。
写真はお見舞いへ行った時の様子。
右がパンダくん。

パンダくんが入院中大きな地震がありました。
いやぁ…あんな大きな揺れは初めてでビックリたまげました。
とくに被害がなかったのは幸いでした。
でもでも飛込みへ行っている水泳場の天井が崩れて現在閉鎖中です。
中越地震の時新潟へボランティアへ行って大雪と格闘していたんですが、その時に知り合った人達から一斉に心配のメールが届いたのは嬉しかったですね。
地震は怖いです。

明日から伊豆へキャンプ&シーカヤックをやりに行ってきますのでまたしばらく更新ありません…
[PR]
by santaro_03 | 2009-08-23 21:16 | 日々徒然

庭猫のパンダくん

先日の金曜日
『パンダくんが庭で痙攣起こして倒れてる!』
と連絡が。
どんな状況か聞いてみるとグッタリして死にそう…と言うので何かにぶつかって痙攣を起こしている可能性もあるので動かさないようにそのままで…と言って急いで駆け付けた。
駆け付ける途中そう言えば昨日パンダくんに会った時なんか顔つきが変だなぁ…と思ったのを思い出した。

駆け付けると庭でグッタリしてもう痙攣は起こしていなく、呼吸は弱々しく目は思いっきり見開いており黒目が光に反応していないようで瞳孔がひらいたままで舌ベロはだらんと長く口から出ている状態だった。
ビックリしてこの状態だとすぐにでも旅立ってしまいそうな感じだった。
最初に思ったのはすぐに病院へ連れて行くこと。
でも病院で旅立ってしまうような事があったらいつも一緒にいたクロがお別れができない。
もし入院になり入院中に旅立った場合、知らない場所で知らない人達(動物病院の先生)に看取られると可哀想だ…
そんな事を一瞬考え病院へ連れていくのを少しためらってしまったが、助かる可能性があるならすぐに連れて行かないとと思い、そっと抱いて箱に入れて病院に電話して連れて行く事に。

病院へ着くと先生達が玄関の外で待機してくれていた。
診察台の上に移動すると少し身体が反応して起きようとしているが身体がうまく動かない状態で、目はまだ思いっきり見開いた状態。
先生が目にライトを当てて、瞳孔があまり反応していないからもしかしたら目が見えていないかも…と言った。
その後自分の前足(手の平)を思いっきり噛みだし、噛んだせいなのか口から血が出てきて、ショック状態になっているかもと言って、口にピンセットを突っ込んで噛んでいる手をなんとか放した。
体温は正常で何か注射を打った後、血液検査をしようとするが血圧がかなり低いようで、検査に必要な血液の量が採取できず簡単な血液検査しかできなかったが白血球が異常に多い事がわかりどこか炎症を起こしているのでは?と言う事になり、今日は詳しく検査ができないので入院して少し落ち着いたら詳しく検査をしますと言って保育器に移して酸素となんか薬が混ざったものを保育器に注入していた。
昨年肝機能が低下して診察してもらった事があったが、それとは関係がなさそう。
診た感じはかなり悪いので万が一の事も考えて下さいと言われ帰宅。
帰宅中クルマの中でもし治っても目が見えなくなったらどうしよう…
クロは耳が聞こえなくパンダくんは目が見えないなんて…とかなりショックだった。

昨日の土曜日、朝一で電話して様子を聞くとあまり良い感じの事を言わないので飛び込みのレッスンがあったが休む事にしてカト吉の通院もあったので、カト吉といつもパンダくんと一緒にいるクロを連れて病院へ。
カト吉はいつもの治療をしてもらい、クロはついでに耳掃除をしてもらいパンダくんとご対面。
パンダくんはケージの中でタオルに包まっていた…
電話ではあまり良い感じの事を言っていなかったが、昨日よりは表情が落ち着いているようで見た瞬間少しホッとした。
クロにパンダくんを見せてあげるとお互い匂いをクンクンと嗅いで、パンダくんがクロに何か言っているようにニャーニャーと鳴きだした。
クロはパンダくんに会って少しは安心したかな?と思ったが、他に犬や猫が大勢入院していてちょっと怖がっていた。
先生がたぶん交通事故にでも遭ったのかもしれないと言って、この後レントゲンを撮ったりして詳しく検査すると言っていた。
明日辺りに検査結果がでていると思うのでまた面会へ行ってこよう。

最初の状態を見た時はもうダメかも…と思ったが、昨日の表情を見た時は少しホッとしました。
幸いだったのはすぐ発見できた事が幸いでした。
最初庭の竹がやけに揺れていて何だろう?と母が気になり庭を見たら竹の下でパンダくんが痙攣を起こして倒れていたのを発見。
もし家の裏など分からないような場所で倒れていたらすぐに気がつく事ができませんでした。

クロが淋しがっているので早く治って退院できるといいけど…
[PR]
by santaro_03 | 2009-08-09 22:51 | 日々徒然

飛び込み55回目

飛び込みのレッスンへ行ってきました。
前回ブログに書いてからもレッスンはありましたが、内容は101Aをきれいに飛べるようにと思ってやっていましたが、なかなかきれいに飛べません…
以前から比べると少しずつは良くはなっているんですが。。。

c0027383_0174350.jpg男のK先生からも新しい演技へ…とメールをもらったりしたので、そんな事で今日は101Aは一時やめて以前少しやって中断していた401に挑戦する事に。
401は台に後ろ向きに立ち、そのままジャンプしてジャンプしたら体育座りのように足を抱えながら頭を下にして、抱えたらすぐに足を伸ばし逆立ちの格好になり入水。

レッスン前に401をやっていく事をK先生に伝えると色々とアドバイスを頂いた。
最初は助走棒飛びを数本飛んで3m台へ移動して前入水を数本飛び、再度1m台へ戻り101Cを4本ほど飛んで4群の棒飛びをやる事に。
4群の棒飛びも久しぶりなので台に顔をぶつけたりしたら嫌なので思いっきり後ろに蹴るようにして飛んだら蹴り過ぎてかなり身体が斜めになって入水。
胸を思いっきり水面にぶつけました…
アドバイスをもらいながら4本ほど4群の棒飛びを飛んだところでK先生がそろそろ良いんじゃない?って事で401をやる事に。
以前少し飛んだ事があったがうまく入水できない状態でした。
1本目はやはりうまく入水の姿勢までもっていく事ができなかったが感触が良かった。
K先生も感触は良いですよと言ってくれた。
2本目でなんとか入水の姿勢がとれて着水、でもなんか身体が斜めになっているような感じでした。
プールサイドに上がりメンバーの人に身体が斜めになっていなかったか聞いたら最初であれだけ飛べれば問題ないと言われたがどうもしっくりこなく、先生からはもう少し上がりきったところで抱えるようにとアドバイスをもらった。
3本目は抱えるタイミングに気をつけながら飛んだらタイミングが遅すぎて抱えた足を伸ばせないまま着水になり水面に頭突き状態の入水になり頭が痛かった…
4本目、5本目でだんだん形になってきた感じで6本目で感触良く入水できた。
K先生から今日はこのくらいにして後ろ入水をしましょうと言われ3本後ろ入水をやって時間になり終了。
後ろ入水は身体が硬いので苦手です…

今日は思いのほか401ができたのでちょっと嬉しかったです。
でもまだまだ姿勢などは良くないんだろうけど…
次回のレッスンは中級上級と分かれて人数が少ない状態でレッスンをするのでカメラを持っていきどんな動作をしているのかチェックしよう。
でも女のY先生にカメラを回すとダメですよねぇ~っていつも言われるんですよ。
プレッシャーに弱いのかな…
いつも飛ぶ前に緊張感をもつためにこれは試合だと自分に言い聞かせ、緊張感を持って飛ぶようにしているんだけど…
小学校の時に市の陸上競技の大会でソフトボール投げの種目に出場したんですが、それまで練習では最高で60mしか投げれなかったんですが72m投げて大会新記録で優勝した事があるんですよ。
その時に先生がプレッシャーに強いだねって言われたけど今はプレッシャーに弱くなっているようです…

コメントをよせてくれるおにさんの教え子さんが先日飛び込みで優勝しました。
メンバーで競技を見に行った人がいたのでどんな感じだったのか聞いたところ、二位をキープしていて最後の演技で難易度の高い演技を飛んで見事逆転優勝だったそうです。
凄い集中力ですね!
相当なプレッシャーだったと思います。
ぼくだったら無難な演技にして二位をキープなんて考えそうです。
ぼくの場合無難な演技にしても失敗しそうですが…
[PR]
by santaro_03 | 2009-08-05 23:59 | 飛び込み

日曜日

気がつけばもう8月です。
8月最初の日曜日は雨でした。
梅雨がまだ明けなく毎日よく降ります。
当分ラフティングへ行く予定がないのでもう雨降りは飽きてきました。

そんな日曜日の今日は友達夫婦宅へお昼ご飯に招かれて行って来た。
食生活にかなり気を使っている夫婦なのでどんな料理がでてくるのかちょっと気になっていましたが、イタリアとアメリカ暮らしが長かったようでイタリアンな料理をご馳走になりました。
とっても美味しかったです。
シフォンケーキを持って行き食後に出してくれたんですが、その時にコーヒーを淹れてくれそのコーヒーは大麦のコーヒーで不思議な味がしてこれまた美味しかったです。
ちなみに持っていったシフォンケーキは買ったものです。(以前ケーキ作りを習っていてシフォンケーキが一番得意です)
おじゃました時に今月中に伊豆へカヤックをやりにいく計画が持ち上がりとっても楽しみです。

さてさて現在テレビで全英女子オープンゴルフの中継をやっています。
昨夜も夢中になって見てました。
現在宮里藍選手トップタイです。
今日は寝不足になりそうですがこれは最後まで見ないとです。
最近興味がない競技でも、世界を相手に日本人選手が活躍していると嬉しくてついつい見るようになってきた。
今は世界水泳もやっているのでこちらも気になって深夜まで見入ってました。
ただ残念なのは世界水泳で飛び込み競技の中継がなかったんですよね。
これにはちょっとガッカリでした。
[PR]
by santaro_03 | 2009-08-02 23:27 | 日々徒然