パンダくんその後

先週退院したパンダくん、現在は実家の物置部屋でケージの中で過ごしています。
c0027383_14455889.jpgケージはラムが夏の間使っていたものでちょうどあまっていたので利用、寝床のクッションとトイレを置いてもそんなに窮屈な感じに見えないのでちょうど良かったかな。
物置部屋なのでほとんど一人ぼっちになってしまい少々淋しい思いをさせてしまうけど、ちょっと我慢してもらい早く回復してほしいと願ってます。
パンダくんの具合は退院してからだいぶ良い感じで回復してくれているけど、まだまだ左後ろ足に力が入らないようで踏ん張りが利かなく歩くのにまだフラフラしてます。
でも退院後より確実に回復してくれています。
トイレも置いておいた即席のトイレにきちんとしてくれとっても助かりました。
それと閉じ込めているので『出せー!』と言った感じでニャーニャー鳴くと思っていたら大人しくしてくれて、会いに行った時くらいしか鳴かないのでこれも助かってます。
ちなみに親父はパンダくんがいる事をしりません。
チビとユキが来た時も三ヶ月くらい隠れて飼っていました。
ただしチビとユキは病気をしていたのを保護して入院完治して来たので元気いっぱいで大変でした…

チビ、ユキ、茶々、茶太郎の先住猫達はパンダくんが物置部屋で生活しているのが解ったようで、時々隙間から覗いたりしています。
とくに茶太郎は一緒に遊びたいようで、部屋の前でニャーニャー鳴いたりしています。
茶太郎は他の猫とあまり遊んでもらえない(よく他の猫から殴られている)ので、なんとかパンダくんを子分にしたいようです。
でも仲良くなったとしても茶太郎が子分にされそうです…

思ったより順調に回復してくれているので本当に良かった。
でも今年二度も命拾いして二度ある事は三度あると言うので今後はどうしようか悩み中…


土曜日の夜は映画『2012』を見に行ってきました。
面白かったけど大地震のシーンで夏にあった地震の事を思い出してちょっと怖かったです。
本当に映画のような事があったら怖いですね。
それよりも目先怖いのは日本経済が沈没しそうで怖いです。
このまま民主党がなんだかよく解らない政治をしていたら日本経済が沈没しそうです。
高速道路無料などの国民に受けそうな事を言っておいて予算要求は過去最大。
借金大国の日本にどこにそんなお金があるんでしょうか?
仕分け事業で無駄なカットは大いにやってもらいたい気がするが、景気が悪い時に無駄をカットすると余計に景気が悪くなります。
そもそも無駄カットは天下りをどんな事例も一切禁止にすれば手っ取り早いのに…
ドバイショックで円高が進みました。
円高と言うよりもドル安なんですが、ドル安は米国の経済政策には良い塩梅なんです。
内需拡大から外需拡大へ経済政策を転換したのでドル安万歳なんです。
日本は外需から内需拡大と経済を転換させると言ってますが、日本の人口が減っていくのに内需拡大は無理です。(米国は人口は増加)
物を作らせたら世界一の日本は良い物を作って世界に売るしか成り立たないので円高はかなりのダメージになるのに日本の政治は無関心でビックリです。
仕分け事業で宇宙開発やスパコンを見送りと判断されたけど、こういうものにはお金を使わないといけないと思うんだけど…
昔ケネディ大統領が人類を月に送ると言ってアメリカの科学技術は急速に発達しました。
その技術発達の恩恵はアメリカの経済の発達にもかなりの恩恵があり科学の礎になっています。

それと鳩山総理が言ったCO225%削減、これかなり危ないです。
昔から日本には省エネと言う言葉があるように、日本製品は省エネに関しては世界一であまりCO2を排出するような製品を作っていないんです。
それなのにさらにCO2削減になるとかなり大変で、CO2の削減が難しい場合は排出権取引きでCO2を出していない国から削減できない分を買わないとならなくなります。
この排出権取引きは自然が沢山ある国にはとても有利で、日本のように国土が狭い先進国にはとても不利になってきます。
そして排出権取引きの価格が上昇してくると排出権を買ったりしなければならない企業にはもの凄い負担になってきます。
もしかしたら排出権バブルが起こる可能性もあるのでこの価格が暴騰したらとんでもない事になりそうです。
世界経済はサブプライムローン問題で大打撃を受けました。
これで失った分を環境問題を棚に上げて利益を得ようと動いています。(環境バブル)
地球がこのままでは危ないと言えば誰も文句は言いません。
そこに鳩山さんがCO225%削減と言ったので世界中から賞賛されました。
たぶん良いカモができたと喜んで賞賛したと思います。
米国は経済の建て直しの相手に中国を選びました。
米国に見放された感じです。
株式市場も見放されています。
民主党が大勝利した選挙翌日、株価は取引き開始30分間だけ上昇してあとはひたすら下落しています。
先週NYダウは年初来高値を更新して1年ぶりの株価水準まで戻りました。
日本の株式市場の6割は外国人が握っています。
その外国人が民主党が政権をとってから日本の株を買わなくなりました。
外国人が株を買わなくなると日本の株式市場は下がります。
先週NYダウは年初来高値を更新したのに日本企業のNECは30年ぶりの安値をつけました。
30年前にNECの株を買ってタンスに眠らせていた人はビックリたまげた事でしょう。
最近よくニュースにでてくるJALですが、株主の人には申し訳ないけどこれは一度破綻しないと再建できないでしょう。
GMもなんだかんだあって一旦破綻させて現在は公的資金の返済ができるまでになったと新聞に載っていたし…
JALに政府が融資していたらそれこそ税金の無駄遣い。
一度破綻させてから再建した方が立ち直りが早いです。
以前から株の長期保有&株主優待目当ての株買いはダメと言ってきましたが、こんな事があるのでダメと言ってました。
とにかく経済オンチの民主党には早く救世主が登場してなんとかしてもらいたいです。
でも国民が選んだのでしょうがないですね…

パンダくんの話しからかなりそれてしまいましたが、映画を見て世界沈没より日本経済が沈没しそうだ…なんて思ったので思っている事を書いてみました。
それと今日久しぶりに株を買おうと思っていたんですよ。
パンダくんの入院費を稼がないと…と思っていたところ金曜日日経平均株価は大幅に下落していたので一旦は反発があると思い、今日安く始まったら買いと思って注文だしておいたら今日は大幅上昇で始まってしまい結局買えなかったんです…
目利きは良かったんですがタイミングが一日ズレてしまいました。
残念で愚痴も込めてちょっと書きました。
為替ドル/円は金曜日85円で買って今日のお昼に売却して利益確定。
たいした枚数でないのでそんなに利益はでませんでした…残念
[PR]
by santaro_03 | 2009-11-30 14:46 | 日々徒然

パンダくん退院

c0027383_017364.jpg骨盤を骨折してしまった庭猫のパンダくんが今日退院しました。
今まで通り歩けるまでは回復はしていないけど、なんとか歩けるくらいにまで回復してくれました。
ただ外で生活させるわけにはいかないので、実家の物置部屋のケージの中でしばらく生活してもらう事にした。

家に着いてケージに入れると、ここはどこだ?とちょっと落ち着かない様子だったが、クロを連れてくると嬉しそうな仕草をしてその後は落ち着いてくれました。
ただクロは落ち着かないようでケージの天井隙間から脱走して現在はいつも通り庭の小屋で寝ています。
現在のパンダくんの具合は、左後ろ足がしっかり動かないようで、肉球(足の裏)をついて歩く事ができなく、足の甲をついて歩いています。
今後どのくらいまで回復してくれるのか少々心配です。
入院&治療費は102,000円ほどでした…
夏に入院した時と合わせると20万円近くかかってしまった…
当分小遣いがなさそうです。
パンダくんを20万円で買ったと思うようにしてます。
ちなみに今まで犬や猫などは買った事がありません。
もし犬や猫を飼いたい、ペットショップなどで買おうと考えている方がいましたら、施設などにいる犬や猫を引き取って育ててあげて下さい。
施設にいるほとんどの犬や猫は人間の身勝手によって処分されたり不幸な生活を送っています。

パンダくんが庭に現れるようになった時はすでに去勢されていました。
もしかしたらどこかで飼われていたのでは?と思っていたんですが、入院中ふともしかしたらマイクロチップが埋め込まれてるかも?!と思い、検査してもらったけど反応なしでした。
誰が去勢したのかな…
少しでも元通りになってくれる事を願うばかりです。

久しぶりのブログになってしまったので少々近況を…
先日富士吉田方面へ行って来ました。
前日現地は雪が降っていると聞いていたので丁度クルマのタイヤもスタッドレスタイヤに履き替えたばかりだったので楽しみにしていたんですが、翌日はすっかり晴天になり雪は全然なく残念でした。
富士山麓の冬季閉鎖になる林道を少しクルマで走らせると大きな姿の富士山がきれいに見えました。
ついでに山中湖をぶらっとしました。
今冬は登山以外で雪が降る地方へ出掛けたいと思っているけどどうなるんでしょう…
写真はケータイで撮った写真なのでヘンに長いです。
調整の仕方が解りません…って言うか説明書読むのが面倒なので読んでません。
c0027383_0184755.jpg

[PR]
by santaro_03 | 2009-11-24 23:50 | 日々徒然

庭猫のパンダくん

今朝パンダくんが駐車場でうずくまったまま動かないと母から連絡が…
えー!またなの!!!!
と思い、駆けつけるとびしょ濡れになり手足は泥だらけの状態だった。
目つきはしっかりしているので少し安心したが、左後ろ足がダラリとした状態で歩けない感じ。
まだ病院が開く前だったが電話して診てもらう事に。

レントゲンの結果骨盤が骨折していた…
さらに骨折した骨盤が腸を圧迫しているようで、うんちやガスが肛門へ抜けない状態になっているようでお腹にかなりガスが貯まっていて、骨折してからだいぶ時間が経っているのでは?と先生が言った。
母が言うには昨夜22時過ぎに外で聞きなれない鳴き声で鳴いていた猫がいたと言った。
もしかしたら近くの道路でクルマに轢かれ、なんとか家の駐車場までたどり着いてそこで動けなくなり助けて~とうなっていたのでは?と推測してみた。
だとすると昨夜はけっこう雨が降っていたので朝までずぶぬれになっていたに違いない…
雨に濡れて動けなくなって心細かっただろうなぁ…と思い、もっと早く気がついてあげればと思った。
いつも一緒にいるクロは耳が聞こえないから鳴き声に気がつかなかったと思われる。

パンダくんはそのまま入院になり、肛門から指を突っ込んで腸を圧迫している骨を元に戻すようにやってみますと先生が言い、夕方骨は少し戻す事ができたと電話があった。
ただ回復するまでどのくらい時間がかかり、どのくらい元の姿にもどれるのか解らないと言われた。
元通りとまではいかなくても歩けるくらいになってくれれば良いけど…
8月に交通事故にあったばかりなのに…
退院したあとの事を考えないとならないけど、まずは少しでも早くよくなりますように…
明日クロを連れてお見舞いにいってこよう。
[PR]
by santaro_03 | 2009-11-12 23:59 | 日々徒然

追跡調査

先週末、10年以上前に椎間板ヘルニアで手術した担当の先生から電話があった。
追跡調査でその後経過はどうなのか一度診察に来てほしいと言われ今日診察に行って来た。
今年の1月に腰が痛くなり、飛び込みも少々おっかなびっくりでやっているところもあり、柔軟体操も軽めにやったりして気になっていたのでちょうど良かった。

レントゲンを6枚ほど撮り、とくに骨には異常は見当たらないがどうですか?と聞かれ、飛込みをはじめた事と1月にヘルニア初期の頃のような痛みがあり、かなり心配になり診察を受けようと思っていたらその後落ち着いたので様子を見ていた事を言った。
先生が
『椎間板の一つはもう壊れているので無理な運動はなるべく避けるように』
『もしかしたら他の椎間板にヒビが入っている可能性がある』
『ひどくなるようだったらMRIなどで調べるので無理しないように』
『よりによってなんで飛び込みをはじめたの?』
などなど言われた。
その後足の動きなどを検査してくれ、仰向けに寝た状態で右足を垂直に持ち上げられると右足に痺れが走り、以前と同じで右足親指は力が入らない事が解った。
そう言えば入院中こんな検査をしょっちゅうやったなぁ…とちょっと懐かしく思った。

ヘルニアになった時は最初腰が少し痛くなり、その後段々と腰に違和感がでてその後右側のおしりから太ももの裏側そしてスネの表側から足の甲親指にかけて激痛が走るようになり、一度この激痛が起きると身体をまったく動かせない状態になってしまった。

最初の頃は腰に違和感があっても大丈夫だろ…と仕事をして残業も月200時間近くやったりしていたが、無理がたたって激痛が起きて動けなくなり病院へ…
クルマも運転できる状態ではなかったのでタクシーで病院へ。

最初に行った病院は実家近くの総合病院だったが、レントゲンなど撮ったが原因が解らないと言われ痛み止めなどをもらって帰宅。
しかし一向に良くならず再度病院へ行ったらまたまた原因が解らないと頭を抱えられてしまい、とりあえずは入院して下さいと言われちょっと考えさせて下さいと言われ帰宅。
原因が解らないと悩まれて入院ってちょっと怖いなぁ…と思い別の総合病院へ。
同じようにレントゲンを撮ったがやはり原因は解らないが憶測ですが…と前置きして椎間板が損傷して神経を圧迫されて痛みが出ているのでは?と初めて原因らしい事を言ってくれ、この病院でも入院をすすめられてけっきょくこの病院へ入院する事になった。
この時に診察してくれた先生は整形外科で有名な先生らしくそのまま担当医になってくれ手術してくれた。
入院後MRIや造影検査などしてようやくヘルニアの箇所が見つかった。
ヘルニアの箇所はちょっと解り辛い箇所に発症しているらしく、先生から10年前に発症していたら調べる手立てがなかったので、医療の技術が発展した今発症してラッキーだねと言われた。

5年位前にも追跡調査だと言って電話をくれて診察をしてくれた。
今回もそうだけど前回の追跡調査の診察は無料でした。
レントゲンを撮る時に担当してくれた放射線の先生に追跡調査の事を聞いたら、先生が気になっている人を選んで順番に見ているようだと教えてくれた。
10年以上前に手術をした事を言うと驚いたようにあの先生らしいですねと言っていた。

5年前の追跡調査の電話をもらった時も思ったが、面倒見が良くてとても親切な先生だなぁ…と思い、こんな先生だったら安心して診察が受けれると思い、診察室を出る時深々と頭を下げてお礼を言った。

飛び込みを辞める時は腰がひどくなった時かな…
[PR]
by santaro_03 | 2009-11-10 23:59 | 日々徒然

ワールドシリーズ

アメリカのMLBワールドシリーズ、松井選手の活躍で優勝しました。
第一戦からずっと見ていて、ヤンキースを応援していたので優勝して良かった!
今日の三打席目のタイムリー2Bヒットを打った時に客席から『MVP!MVP!』と大歓声があがった時は鳥肌が立ちました。
観客の要望通りシリーズのMVPもとってワールドシリーズは大活躍で見ていてとっても楽しかったです。
レギュラーシーズン中は怪我などで来季は契約更新はないだろう…みたいなニュースがあったりしてどうなるんだろう…?と少々心配していたけど、大舞台になると勝負強い選手なのでちょっと期待はしてはいたんですが期待以上でした。
最近少々落ち込んでいたので、今日の活躍&優勝はとっても嬉しかった。
今年は春はWBCに夢中になって秋はワールドシリーズに夢中になり結果も良くて大満足でした。
あとは日本のプロ野球日本シリーズでジャイアンツが優勝すれば文句なしです。

松井選手は来年もヤンキースでやってもらいたいけど、怪我の事もありMLBはシビアなのでどうなんでしょう…
でも今まであのヤンキースでレギュラーとして出場していたのは凄い事です。
できればイチローもワールドシリーズで活躍してもらいたいですね。
[PR]
by santaro_03 | 2009-11-05 23:59 | 日々徒然