人気ブログランキング |

飛び込み15回目

今日から土曜日の飛び込みの2クール目が始まった。
新しいメンバーは2、3人くらいで、ほとんどが前期からの継続でした。
三太郎は火曜日と水曜日におこなっているクラブに入っているので、今年初の飛び込みではないけど、クラブに入っていない人は今年初の飛び込みでした。

最初は昨年の復習で棒飛び。
ちょこっと仲が良くなったメンバーから
「昨年と動きが違ってなんか上手い人と同じ動きだよ!?なんで?」
と言われた。
って事は昨年より進歩してるって事なのか!?と思い、昨年のレッスンが終わってからも火曜日と水曜日の夜やっているレッスンに参加している事を言うと
「あーやっぱり、なんか動きが違うと思った」
と言われた。
その人も水曜日のレッスンを受ける様子。

1mの台で棒飛び、後ろ飛び助走棒飛びをやったら先生から入水を始めてと言われ、3mの台へ移動して入水。
三本ほど入水したあとに1mの台へ戻ってジャンプ入水。

ジャンプ入水はジャンプする前に飛び板を少ししならせ勢いをつけて斜め上にジャンプして着水時は頭が下になって着水。

最初の入水は最初から着水する時の姿勢のまま(両手を上にして着水する時の姿勢)全体的に姿勢がどうなっているのか掴みにくくて、着水してから足が揃ってないのが解ったりするので、空中での姿勢が把握しにくいです。
でも棒飛びと同じで姿勢よく着水するとプシューーって感じでプールの底まで一直線に身体が沈んでいく。
三本ほどジャンプ入水して、今度はジャンプしたあと両腕を水平に広げ、着水する時に再度着水する時の姿勢に腕をもどしての入水。
両腕を水平に広げる動作が加わると身体の向きが変わらなくて腹打ちする可能性大なんです。
とりあえずはなんとか頭から入水できたが、二回目は腹打ちに近い感じだった。
他のメンバーもやっぱり腹打ちしてました。
手の動作が加わると難しくなるんですよね…
そんな感じで入水を何本かとんだところで時間になってしまった。
最後に先生が助走して入水101A型をやってみては?と言うので試しにやることに。
いちおう自分の中ではこの101Aが目先の目標と思っていたので初チャレンジ。
ジャンプして手を広げようと思ったら、今までより余裕があるぞ!!と思いながら手を広げ着水する動作に変えてなんとか入水。
今までのジャンプ入水から助走がついた分高くジャンプできているので動作に余裕ができた感じ。
着水後もそこそこプールの底まで沈んだのでそこそこ上手くいったかな…と思いながら水面に浮上。
先生が
「腰が少し曲がっていたけど101Aできましたね」
「短期間でよくここまできましたね~あとは姿勢が良くなるように完成させていきましょう」
と言ってくれた。
プールサイドから上がると火、水曜日のレッスンを一緒に受けている上級者のメンバーからも101Aできたじゃない!バッチリでしたよ!と言われ嬉しかった。
この上級者の人は女性なんだけど身体がすごく柔らかく、動作がきれいで3m台からの棒飛びはえらくきれいでいつもウットリ見ている。
まだまだ姿勢は悪いと思うけど、ちょっとした達成感があって嬉しかった。
次回からは姿勢を気にして飛べるようになろう。
でもそう思って飛ぶと腹打ちしそう…
by santaro_03 | 2009-01-17 22:49 | 飛び込み