人気ブログランキング |

飛び込み33回目

なんだかご無沙汰になってしまいました。
ちょっと忙しくてのんびりネットしている時間がありませんでした。
先日の日曜日も名古屋へ行ったり(遊びじゃないです)してバタバタしていました。

そんな事で今日飛び込みのレッスンへ行ってきました。
前回飛び込みの事を書いてから今日まで二回レッスンへいきました。
その二回のレッスンは超スランプ状態で凄かったです…
101Aは全然飛べなくなり、101Cも全くダメ、助走棒飛びも全然ダメ、嫌になるくらいのスランプでした。
そして今日のレッスンも憂鬱な感じで行きました。
ちょっと前から助走がしっくりこないと書いてあった通り、助走がしっくりこないので最近プールに入る前に助走の動作チェックを15分くらいマットでやっていました。
その後50cmほどの高さで助走できる長さが3mほどある台で入水の練習と捻り棒飛びの練習をやっていました。
捻り棒飛びも鬼門になっていたので、板では飛ばずに揺れのない台の上で練習していました。
そんで今日も最初にマットで助走の動作チェック、その後台に移動して一人淋しく捻り棒飛びの練習をやっていました。
この台は飛び込み台からは少し離れた場所にある。
そんな時一緒に練習して良いですか?と女の人が声をかけてきた。

この人は昨年まで大学生で飛び込みの選手だったようで、四月から水泳場の職員になり来月から今の先生と一緒に指導してくれる事になった人だった。
なんでほぼ現役の選手の人がこんな所で練習するんだ?とちょっと緊張。
でも気さくな人で捻り棒飛びをチェックしてくれて色々とアドバイスをしてくれた。
初心者でこれだけきれいに捻りができれば全然問題ないですよと言ってくれたが、板から飛ぶと姿勢が崩れそうで怖くて板では飛べずにいた…
少し疲れてきてバランスも崩れてきたので終わりにして飛び込み台へ移動。

最初は棒飛びを二本飛んで後ろ棒飛びも二本飛んだ。
先生にはレッスン前にスランプ状態の事を言ってあったし、最近調子が悪いのも気づいていたので注意して見てもらったがとくに問題はないと言われた。
そして助走棒飛びを飛んでみた。
プールから上がってくるとちょっと前に飛び過ぎてますよと言われ、さらにもう一本飛んでみた。
先生が板を踏んだ感じはどうですか?と聞いてきたのでしっくりきませんと言うと
『板の硬さを少し硬くしてみたらどうですか?柔らかすぎてうまく板の反動に乗れていないかも』
と言われた。
現在目盛りは7.5で飛んでいるので、これを6.7くらいにして飛んでみた。
少し硬くなって反動があまりないんだろうなぁ…なんて思いながら飛んだら今までより全然良い感触でちょっとビックリ。
先生がどうですか?と聞いてきたのでさっきより感触が凄く良くなりましたとちょっと嬉しく言った。
ではしばらくその硬さで飛んで見て下さいと言われ、さらにもう一本助走簿飛びを飛んで助走棒飛びは終了。
なんか調子が良さそうなので鬼門だった捻り棒飛びを飛ぶ事に…
最後に飛んだ時は三回飛んで三回とも姿勢が横向きになり横っ腹から落ちた。
1本目、ちょっと前に飛び過ぎた感じで背中を打った感触があったが、前回飛んだ時よりも全然良い!
先生が前に飛びすぎです~と言ったが、横から落ちなかったのが嬉しかった。
2本目、今度はしっかり飛べたようで水面に上がると拍手してくれていた。
台で教えてくれた女の先生も見ていたようで拍手してくれていた。
先生がこれだけきれいに飛べれば問題ないですよと言ってくれた。
なんか板の硬さを変えてから調子が良いぞ!と思い、次はジャンプ入水へ。
1本目は無難に飛べたが前に飛び過ぎと注意を受けた。
2本目、水面に上がってくると拍手をしてくれていて、先生が全然問題ないですよ、101Aいってみましょうと言った。
プールサイドに戻るとメンバーの人がえらくきれいな放物線を描いていたよと言ってくれてちょっと嬉しかった。
なんだか調子がいいぞと思い101Aへ。
1本目、ここ最近うまく飛べたためしがなかったので怖かったがなんとか頭から入水できた。
2本目、腰が曲がってると注意を受けたが今までよりも全然うまく飛べているので嬉しかった。
3本目、ちょっと前に飛び過ぎだったがきれいに飛べてるとメンバーの人が言ってくれた。
4本目、蹴りを強くと言われたが、今までのがなんだったのか?と言うくらいにきれいに飛べてますよと言われた。
ここで時間になり終了。
もしかしてスランプ脱出か?!
直したのは板の硬さのみ。
でも最近ちょっとお疲れ気味だったのもあるのかな…
とにかく今日は楽しく飛べて良かった!
26日が進級テストです。
by santaro_03 | 2009-04-16 00:19 | 飛び込み