人気ブログランキング |

遠征飛び込み

とある街の水泳場へ遠征に行って来ました。
この水泳場は今年の三月だか四月にできてとっても新しくきれいで、1mの板飛び込み台が4台、3mの板飛び込み台が2台か3台、3mの高飛び込み台が1台、5mの高飛び込み台が2台、7.5m、10mの高飛び込み台が1台ありました。
到着した時は選手チームが3チームほど練習していてけっこう混雑した感じだったけど、借りている終了時間の1時間半くらい前からほとんど貸切り状態になり多くの本数を飛んできました。

最初は相変わらず助走棒飛びをひたすら飛んだ。
板がまだ新しいせいなのか、いつものプールの板よりも硬く感じてなかなかしっくりこなかった。
先生はいないので上級者の人がチェックしてくれていろいろとアドバイスをもらった。
選手チームが帰ったあと貸切り状態になり、休む間もなく順番が回ってくるようになりひたすら飛んで最後の15本くらいは101Aをひたすら飛びました。
2本だけ態勢が崩れて撃沈になったが他はなんとか形にはなっていた様子。
でもまだ腰が引けている感じで頭では直そうと意識しても体が反応してくれないんですよね…
でも以前よりも飛んだ時の感触がよくなってきた感じがします。
それと助走が以前よりも安定してきたのが大きいです。
最近ひたすら助走をやっていたので成果がでているんでしょうか?
この水泳場は温泉の施設もあり終わったあと温泉に入ってきました。
しかし今日はいつもより時間も本数も多く、あまり休憩もせず飛んだのでちょっと腰が痛いです…
腰痛持ちなので無理は禁物ですね。
by santaro_03 | 2009-05-24 22:07 | 飛び込み