人気ブログランキング |

キャンプ

昨日からキャンプへ行ってました。
最近めっきりインドア派になってしまい、飛び込みも屋内なのでこのままではもやしくんになってしまいそうだと思いキャンプへ行ってきました。
c0027383_2312547.jpg
行った場所は毎年泳ぎに行っている川。
クルマで一時間くらいの山間部の川で、以前からキャンプへ行きたいと思っていたけどなかなか実現できずにいた。
キャンプと言ってもちゃんとしたキャンプ場ではないので水道も電気やトイレもありません。
不便だけどその不便さがなかなか良いんです。
キャンプ場じゃないので他に人もいないのでとっても静かで夜になると人工の明かりが周囲にないので真っ暗。

夕飯の材料などを買いながら14時過ぎに現地に到着。
荷物をテントを張る場所にまとめて散歩がてら焚き火にする薪拾い。
30分くらいで大量の乾いた流木を集める事ができました。
ラムはこの川はお気に入りの場所なのでとても嬉しそうで、いきなりジャブジャブ川の中へ入っていきました。
去年の様子はこちら

テント設営後再度少し散歩して夕食の支度時間までビールを飲みながら椅子に座って読書。
周りではうぐいすが鳴いていて風も気持ち良くて読書には最適です。
読書の本は図書館から借りてきた『エベレスト50年の挑戦』。
以前から読んでいる遭難事故関連の本で今回で四冊目に突入しました。

18時くらいになり食事の支度。
集めておいた流木に火を点けて焚き火。
火が大きくなったところで炭を入れて炭に火が入ったら七輪に炭を移してバーベキューをやった。
キャンプをしていつも思うんだけど、登山と違って荷物の重さを気にしなくて良いので豪華な食事を楽しめるのって良いですね。
食事が終わって焚き火の火がくすぶっていたので再度火をつけて焚き火を見ながらコーヒータイム。
この頃には周りは真っ暗で空気もひんやりしていたので焚き火の火が暖かくてちょうど良い感じでした。
ラムも焚き火の近くで火を見ていたらそのうち眠ってしまいました。

22時過ぎに就寝。
遠くで鹿の鳴き声が時々したが、ラムは疲れたのかグッスリでした。

6時頃目が覚め外を見ると少しモヤがかかっていていつもの見慣れた景色が少し幻想的に見えた。
テントの中でモゾモゾして7時起床。
外へ出ると釣り師が一人いました。
その後朝食を食べてテントを引っくり返して乾かす間に散歩へ。
昔のラムはついて来いよ!と言った感じで先頭をよく歩いていたんだけど、最近は三太郎の後ろをトコトコ歩くようになった。
今年で12才なので人間でいうともうおばあちゃんの年齢でちょっと淋しくなった。
散歩から帰り撤収して少し山奥までドライブしてお昼ご飯を食べて帰宅。

やっぱり山は良いですね。
空気も美味しいしなんとも言えない空気感が好きです。
今度またキャンプへ行くとしたら秋頃かな。
by santaro_03 | 2009-06-14 23:12 | 野外活動